So-net無料ブログ作成
検索選択

僕の生きる道 記事目次 [記事一覧]

僕の生きる道 関連の記事一覧です。

 

 

★僕の生きる道 全般

僕の生きる道・・・も
2006年5月8日 Blog開設直後、僕生き関連記事スタート 

知ってるかい? 僕の生きる道
2006年6月17日 僕の生きる道の内容を説明していない事に気づき紹介

僕の生きる道 星に願いを
2006年7月7日 七夕の日、特番と短冊を思い出し

3月16日
2007年3月16日 僕の生きる道 主人公 中村秀雄の命日です。

最後の言葉
2007年3月17日 僕の生きる道 クランクアップの時の出演者たちの言葉

同窓会?
2007年3月18日 僕の生きる道の最終回から丸4年。当時知り合った方とチャットをしました。

どうしても会いたくなった
2007年4月5日  僕の生きる道に登場した、約束の大きな木に久し振りに行きました。

後の祭り
2007年4月10日 僕の生きる道に登場した、久し振りに並木道を訪れました。

ノンストップ
2007年4月27日 僕の生きる道に登場した教会のロケ地の前を通り過ぎました。それだけです・・・。

我的生存之道
2007年4月27日 僕の生きる道は台湾でも放映されました。

先生は何をそんなに焦っているのですか
2007年5月23日 僕の生きる道のロケ地 田岡君問題の際、学校帰りにみどりさんが質問

やっぱり誤解している。・・・こういう意味です
2007年5月24日 僕の生きる道のロケ地 二人が麻婆豆腐デートの後訪れました。

もしかして再放送!?
2007年6月2日  事情があって、なかなか再放送できない「僕の生きる道」 でも・・・

ドラマのチカラ
2007年8月14日 もんきーとーいさんに教えてもらった、関西テレビ火曜10時枠のお話 

Delight
2007年9月2日 ホームページとブログ、100,000HITのお祝いにもんきーとーいさんからイラストを頂きました。

僕の生きた道/5years
2007年12月8日 テレビ雑誌で過去のドラマで最も思い出に残るドラマの1位に選出されました。

NEWSです。いや、違うか・・・。秀雄さん、吉田君が・・・。
2008年1月3日  吉田均役の内クンが復帰します。

僕らの生きる道
2008年3月2日  僕の生きる道に出演された小日向さんと浅野さん。そして、相島さんを加えてのトーク番組

丸5年
2008年3月18日 僕の生きる道が放送されて丸5年、ついに王仁塚へ

PHIPHI
2008年7月5日  僕の生きる道で、秀雄とみどりが行きたかったピピ島。

3年G組同窓会名簿
2008年7月10日 僕の生きる道、G組の生徒役を演じた皆さんのその後の活躍

栞さんも振り返る
2009年1月9日  僕の生きる道が放送されて6年。赤坂栞役を演じた上野なつひさんも

僕の生きる道 フジテレビにて再放送決定
2009年6月14日 僕の生きる道がついに再放送されます。

ここでも再放送
2009年6月25日 福島地区でも再放送

関西から秀雄さん
2009年6月25日 制作した関西テレビさんでも再放送

出演者だって気になる再放送
2009年6月28日 出演した菊地さん、上野さんがブログで再放送についてコメント

出演者だって気になる再放送。もうひとり。
2009年6月30日 出演した鈴木さんがブログで再放送についてコメント。

僕の生きる道 再放送 まだまだ続く
2009年8月6日 静岡 北海道 仙台 福岡でも再放送

まだまだまだまだ再放送中 僕の生きる道
2009年8月30日 日本各地で再放送が始まっています。

「僕」の映画化
2009年11月9日 僕の生きる道が映画化されると噂がありましたが、星監督と草彅君の「僕と妻の1778の物語」でした。

餅いくつ?
2009年12月13日 いや、大したことじゃないのですが、うどんに餅を入れると聞いて思い出しました。

食いしん坊万歳
2009年12月14日 ドラマを通して、どれだけ食事のシーンがあったのか検証

田岡君のお母さん!
2010年6月14日 僕の生きる道で田岡君のお母さん役を演じた銀粉蝶さんが怪我をされたようです。

あれ?1778はいつ公開だっけ?
2010年7月19日 僕と妻の1778の物語の公開を今年だと思っていた私・・・

僕の生きる道 彼女の生きる道
2010年8月15日 僕の生きる道に出演していたキャストを思う

僕妻1778
2010年11月29日 僕と妻の1778話を読みました。

師走・・・先生も走る、中村先生も列島を走る
2010年12月1日  当ブログアクセス急上昇の理由は、やはり再放送だった。

僕の生きる道と共に生きる道
2010年12月8日  当ブログのメインコンテンツ、僕の生きる道と秒速5センチメートルの関連性など

師走・・・先生も走る、中村先生も列島も走る、まだまだ走る
2010年12月12日 僕と妻の1778の物語公開前、さらなら僕シリーズの再放送予定

僕の生きる道の生徒さん
2011年1月2日   鈴木りな役の浅見れいなさんのドラマ出演情報

僕と彼女と彼女の生きる道
2011年1月11日  僕と彼女と彼女の生きる道、再放送情報

やっと再放送
2011年1月27日  僕シリーズ再放送情報 そういや制作の関西テレビはまだ再放送していなかった!

9回忌
2012年3月16日  また迎えた中村先生の命日。

 

 

★僕の生きる道 あらすじ関連

僕の生きる道 もう一回ご紹介
2006年11月23日 僕の生きる道あらすじを書くにあたり、関連紹介

僕の生きる道 第一話 告知、余命一年
2006年11月25日 第一話あらすじ

僕の生きる道 第二話 読まなかった本
2006年11月26日 第二話あらすじ

僕の生きる道 第三話 封印された恋心
2006年11月29日 第三話あらすじ

僕の生きる道 第四話 教師失格
2006年12月3日 第四話あらすじ

僕の生きる道 第五話 あばかれた秘密
2006年12月10日 第五話あらすじ

僕の生きる道 第六話 悲しきプロポーズ
2006年12月17日 第六話あらすじ

僕の生きる道 第七話 間違われた婚約者
2006年12月24日 第七話あらすじ

僕の生きる道 第八話 二人だけの婚約者
2006年12月31日 第八話あらすじ

僕の生きる道 第九話 一枚の写真
2007年1月2日 第九話あらすじ

僕の生きる道 第十話 最後の誕生日
2007年1月3日 第十話あらすじ

僕の生きる道 最終話 愛と死
2007年1月4日 最終話あらすじ

僕の生きる道 ラジオドラマ
2007年1月7日 ラジオドラマ「もう一つの僕の生きる道・One Day」あらすじ

僕の生きる道 エトセトラ
2007年1月8日 僕の生きる道のエピソードなど紹介

僕の生きる道 僕の僕と彼女と彼女の並木道「ボツ?」写真集
2007年11月12日 僕の生きる道、僕と彼女と彼女の生きる道で登場した辰巳の森緑道公園の並木

※あらすじは一部、公開休止とさせていただいております。

 

★中村先生と共に生きる人々

僕の生きる道 母の涙
2006年6月19日 秀雄の母、佳代子にクローズアップ

僕の生きる道 私の目はごまかせないの
2006年6月24日 陽輪学園 英語教師 太田麗子にクローズアップ

僕の生きる道 イヒヒ
2006年6月29日 秀雄の主治医 金田勉三にクローズアップ

僕の生きる道 先生、神様って、いるんですね
2006年7月3日 秀雄の教え子、赤坂栞にクローズアップ

僕の生きる道 チャレンジしなくきゃ
2006年7月4日 秀雄の教え子、田中守にクローズアップ

僕の生きる道 恋はしちゃうもの
2006年7月10日 秀雄の教え子、鈴木りなにクローズアップ

僕の生きる道 心を入れ換えて頑張ります
2006年7月13日 陽輪学園 世界史教師 岡田力にクローズアップ

僕の生きる道 萌~
2006年7月17日 秀雄の教え子 近藤萌にクローズアップ

僕の生きる道 合唱続けさせたいって顔
2006年7月22日 陽輪学園 教頭 古田進助にクローズアップ

僕の生きる道 本当に怖くないの?
2006年7月25日 秀雄の教え子 杉田めぐみにクローズアップ

僕の生きる道 僕って鈍感?
2006年8月2日 陽輪学園 体育教師 赤井貞夫にクローズアップ

僕の生きる道 写真写りわるくない?
2006年8月5日 秀雄の教え子 黒木愛華にクローズアップ

僕の生きる道 くず・・・格好いい
2006年8月20日 陽輪学園 数学教師 久保勝にクローズアップ

僕の生きる道 もうすぐ死んじゃうんだって
2006年9月16日 秀雄の教え子 田岡雅人にクローズアップ

僕の生きる道 タクトを託されて
2006年9月30日 秀雄の教え子 吉田均にクローズアップ

 

★SMAP×SMAP 特別編 僕とあなたの生きる道~oneday~ 関連

僕の生きる道 僕とあなたの生きる道
2007年1月13日 特番で企画された僕生きと出演者のその後

僕と母のoneday
2007年1月13日 ドラマ終了後、特番で描かれた秀雄と母・佳代子の再会

僕とみんなのoneday
2007年1月13日 ドラマ終了後、特番で描かれた秀雄の三回忌の様子

自分の命があと24時間(1)大杉漣
2007年1月14日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 大杉さんは?

自分の命があと24時間(2)浅野和之
2007年1月15日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 浅野さんは?

自分の命があと24時間(3)谷原章介
2007年1月16日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 谷原さんは?

自分の命があと24時間(4)内博貴
2007年1月20日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 内君は?

自分の命があと24時間(5)上野なつひ
2007年1月21日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 上野さんは?

自分の命があと24時間(6)藤間宇宙
2007年1月23日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 藤間君は?

自分の命があと24時間(7)鈴木葉月
2007年1月27日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 鈴木さんは?

自分の命があと24時間(8)市原隼人
2007年1月28日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 市原君は?

自分の命があと24時間(9)浅見れいな
2007年1月29日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 浅見さんは?

自分の命があと24時間(10)綾瀬はるか
2007年1月30日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 綾瀬さんは?

自分の命があと24時間(11)岩崎杏里
2007年2月3日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 岩崎さんは?

あの頃を振り返る中村先生
2007年2月4日 特番の中で中村先生のナレーションが入る

自分の命があと24時間(12)森下愛子
2007年2月5日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 森下さんは?

自分の命があと24時間(13)鳥羽潤
2007年2月6日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 鳥羽さんは?

自分の命があと24時間(14)小日向文世
2007年2月7日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 小日向さんは?

自分の命があと24時間(15)眞野裕子
2007年2月8日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 眞野さんは?

自分の命があと24時間(16)菊池均也
2007年2月11日 僕の生きる道出演者にみどり先生が問う 菊池さんは?

七夕に再会
2007年2月13日 収録以来久しぶりに会った草彅君と矢田さん

 

★僕の生きる道ロケ地

僕の生きる道 あの並木道
2006年5月9日  ロケで使われた並木道の写真

僕の生きる道 秀雄とみどりのアパート
2006年5月11日 ロケで使われたアパート周辺の写真

僕の生きる道 丘の上の木 ロケ地
2006年5月13日 ロケで使われた清水ヶ丘公園の写真

僕の生きる道 陽輪学園ロケ地
2006年5月14日 ロケで使われた陽輪学園の写真

僕の生きる道 横浜のロケ地
2006年5月15日 僕生きの舞台となった横浜の写真

僕の生きる道 焼鳥屋と帰り道
2006年5月20日 砂肝下さいの焼鳥屋さんなど

oneday→僕生き→僕歩
2007年1月17日 横浜で僕の生きる道と特番と僕の歩く道のロケ地を廻った。

僕道 in 横浜
2007年4月1日  僕道シリーズ、横浜エリアのロケ地案内

僕道 in TOKYO
2007年4月3日  僕道シリーズ、東京エリアのロケ地案内

どうしても会いたくなった
2007年4月5日  久しぶりに約束の大きな木へ

僕道 ~埼玉・千葉・茨城~
2007年4月8日  僕道シリーズ、首都圏ロケ地案内

祭りの後
2007年4月10日 あの並木道へ。桜の花が散ってしまいました。

ノンストップ
2007年4月27日 教会の前を通ったのですが、寄り道出来ず・・・。

先生は何をそんなに焦っているのですか
2007年5月27日 秀雄とみどりが立ち止まって話をした場所

やっぱり誤解している。・・・こういう意味です。
2007年5月27日 秀雄とみどりのセカンドキスの場所

僕の僕と僕と彼女の並木道
2007年11月10日 僕道シリーズに登場する辰巳の森緑道公演の写真集

釣瓶落とし アゲイン
2007年11月19日 また辰巳の森緑道公園の並木道を訪れました。

秀雄さん、大きな木も元気です(1)
2007年12月20日 川口グリーンセンターへ行きました。約束の大きな木を。

秀雄さん、大きな木も元気です(2)
2007年12月21日 川口グリーンセンター。秀雄とみどりが結婚する前に訪れた植物温室へ

秀雄さん、大きな木も元気です(3)
2007年12月22日 川口グリーンセンター。ドラマに登場していない場所も散策。

秀雄さん、大きな木も元気です「ボツ」写真集
2007年12月23日 川口グリーンセンターで撮影した写真、蔵出し一掃。

変わらないよ
2008年2月10日  清水ヶ丘公園へ来ました。鈴木りなさんの言葉が秀雄の心に刺さりました。

応援しています
2008年2月13日  秀雄が自殺前に立ち寄った教会と、陽輪学園としてロケに使われた学校へ

僕の生きる道「わぁ、すごいですね」
2008年3月19日  ドラマ放送終了後、5年経って訪れた秀雄の故郷。王仁塚の桜

僕の生きる道「今夜すき焼きでいいですか?」
2008年3月20日  帰郷についてきたみどりに対して、秀雄が勘弁してくださいという神社。佳代子が・・・

僕の生きる道「この道はいつか来た道~」
2008年3月21日  韮崎駅周辺のロケ地散策

僕の生きる道「お兄さん笑って、ニコニコ!」
2008年3月23日  眞原の桜並木と、ラムネを買った商店

ここも咲き始めました
2008年3月27日  辰巳の森緑道公園の並木道、桜が咲き始めました。

秀雄さん、故郷の桜が咲きましたよ
2008年4月6日   先日、山梨に行ったばかりですが、ライトアップに誘われて桜咲く王仁塚の桜へ

王仁(わに)塚の桜 ライトアップ
2008年4月6日   夜桜の王仁塚の下で大騒ぎ

秀雄 飛ぶ
2009年3月26日  秀雄が手を広げ、飛び降りたロケのメッカ、屏風ヶ浦へ

王仁(わに)塚の桜
2009年3月28日  今年もライトアップの知らせを聞き、行きたくなった・・・

6年目の桜
2009年4月6日   前年訪問時は桜が咲いていませんでした。眞原の桜並木、咲き始めました。

わあ、すごくきれい(眞原の桜)
2009年4月9日   王仁塚の桜が散りつつある時期、神代桜は満開、でも眞原は満開はまだ。難しい。

わあ、すごききれい(眞原の桜)―写真集
2009年4月10日  眞原の桜並木で撮った写真、蔵出し一掃。

「どうしてここにいるんですか?」「つい・・・」
2009年4月11日  ドラマ内、秀雄に黙って韮崎にやってきたみどり。ふたりで歩く、秀雄の故郷に架かる橋。

今年も王仁塚へやってきた
2009年4月13日  やはり来ました。今年は咲くのが早かったのでギリギリ間に合いました。

王仁塚にて日が暮れる
2009年4月14日  ライトアップ期間は終了していたので、人でも少なくゆっくりと王仁塚の桜をみました。


僕道 in 山梨
2009年6月22日  僕の生きる道の山梨県内のロケ地に関して

赤レンガとお月さま
2009年11月7日 赤レンガ倉庫でお月さまを見上げました。ドラマでは満月だったけどね。

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(1)
2010年3月22日 川口グリーンセンターへ行ってきました。

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(2)
2010年3月23日 川口グリーンセンターで、あの約束の大きな木を眺めます。

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(3)
2010年3月24日 川口グリーンセンターの温室に入ります。

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(4)
2010年3月25日 大温室を堪能

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(5)
2010年3月26日 秀雄とみどりが金婚式の老夫婦と出会った場所

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(6)
2010年3月27日 大温室の横の温室へ移動します。

僕の生きる道 約束の大きな木も7年(7)
2010年3月27日 温室外の植物を見て廻りました。

僕の生きる道 二人で歩いた並木道も7年
2010年4月1日  僕の生きる道に登場した並木道 放映から7年。歩いてみました。

僕の生きる道 あの教会も7年
2010年4月2日  秀雄が合唱し、そして秀雄とみどりが結婚式を挙げた教会。放映から7年後訪れる。

ロケ地巡り、巡り巡って
2010年8月1日  ロケ地巡りを始めた頃を振り返ってみます。

合唱・合掌
2010年11月6日 ドラマに登場した合唱コンクール会場に行ってまいりました。ドラマ内で秀雄が永遠の眠りについた場所。

2011年 冬 約束の大きな木(1)
2011年1月26日 川口グリーンセンター訪問 約束の大きな木も元気でした。

2011年 冬 約束の大きな木(2)
2011年1月30日 川口グリーンセンター訪問 約束の大きな木のそばの池。

2011年 冬 約束の大きな木(3)
2011年1月31日 川口グリーンセンター訪問 洋ラン展が開催されていました。

2011年 冬 約束の大きな木(4)
2011年2月1日  川口グリーンセンター訪問 秀雄とみどりがデートした温室植物園

2011年 冬 約束の大きな木(5)
2011年2月3日  川口グリーンセンター訪問 温室植物園 後編。

2011年 冬 約束の大きな木(6)
2011年2月5日  川口グリーンセンターで会った猫ちゃん

僕の生きる道 第6話のデート
2011年2月7日  第6話に登場したジェットコース―ターの連続写真

 

僕と彼女と彼女の生きる道 ロケ地~橋~
2011年2月13日 僕と彼女と彼女の生きる道に登場した、X字の形をした橋を訪問。

僕と彼女と彼女の生きる道 ロケ地~マンション~
2011年2月14日 僕と彼女と彼女の生きる道に登場する、徹朗の住むマンション。

中村先生の故郷
2011年4月22日 中村秀雄先生の故郷、韮崎駅を通過しました。

 

最終更新日 2011年4月24日


nice!(0)  コメント(125) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 125

CYPRESS

今日は。

どこに書き込んでいいのか分からなかったのでここに書き込みました。

第一話その1
1:
お、綾瀬、2番目のシークウェンスから出てる。まだ鼻血は落ちない(笑)。君だって後一年半後には…(笑)。
2:
検査結果を待つ中村先生、その隣りの白尽くめの少女。不吉な事言うし踊る。聖書に出て来る神の御使い、踊るは仏語の"danse macabre"(=死の舞踏)、でしょう。つまり検査「結果」だからどうなるかは「現在完了」であります。
3:
教会、中村先生のアパート、下から見上げるアングル。空の上の天国を強調、強調、強調。でも学校行く前にビール呑む中村先生は煉獄で炎の浄化が必要。まぁ、余命一年と言われれば当然です。つまり簡単には天国へ行けない人生が待ち構えてると暗示するビールです。
4:
みどり先生、許可無くキスされたらもっと思いっ切り引っ張たかなくちゃ、相手が天下の(笑)草なぎ君でも(笑)。
5:
最後のカップヌードル、中村先生の細く長く生きて来た人生とこれからも細く長くでいいから逝、否、生きたいと言う願い。
6:
ちび中村先生が歌う「この道」、今年はアカシアの花もサンザシの花も見られるけど来年はどうでしょう、という事かな、第一話を観た限りでは。

7:
中村先生は実直な自分が余命一年になるなんて不公平だと文句ぶーぶーですが、生き方で差別しないのが神様デス。

ま、こんなところ。では第二話へ
by CYPRESS (2009-06-28 18:24) 

CYPRESS

今日は。
第二話その1
1:
お、綾瀬、喋った(笑)。
でもTV版『セカチュウ』の時よりケバくて高校生に見えないゾ。
2:
草なぎ君の荒んだ表情、まぁ合格。綾瀬がセカチュウで自殺しようとした時これ位の表情が出来たらねぇ…。
3:
どうも陽輪学園の廊下、狭いなぁ。これはロケじゃなくてセットでしょう。だとすると表わす事は単純。進むべき方向は決まってる、生徒諸君、まずは勉強していい大学へ進みなさい、という事。選択肢が無く行ける所は横の教室のみ。進学校だからね。
4:
4-1:
窓から入る光は、基本的に強めになってます。ま、当然なんですが太陽という設定ですから斜め上から、つまり天国からの御招待というか足元を照らして残りの人生、躓かんようにという神様からの、ちと有り難迷惑かな(笑)。
4-2:
、と同時に中村先生、太陽光が入る場所では白衣か白いワイシャツをいつも着ているから白飛び白飛び。体の線がぼやけて影が薄くなってます。
神様は中村先生の運命を変える気はないようです。
4-3:
窓から入る太陽光を最も強くしているのが金田医師の診察室。まぁ中村先生に癌を告げる場所だから死への入口になった訳です。もう最初から、というか第二話から治療法が無いと暗示してます。
…コラ、金田医師、最初から治療、放棄するな(笑)。ここはホスピスじゃないだろう(笑)。
4-4:
金田医師の診察室ではセットの都合上、金田医師がいる下手から太陽光が入ります。
下手端には金田医師の机があって金田医師には光は当たらず、当たるのは中村先生のみ。
特にベッドは最悪、完全に光の中。あのベッドに横たわるという事は棺に入るのと同じじゃん(笑)。
金田医師はジャック·ケボーキアンか(笑)?
(参考→ http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャック·ケヴォーキアン )
…という事は金田医師に診察される他の患者さん達も(笑)。
4-5:
白いワイシャツの白飛びは陽輪学園の職員室の久保先生も。これは失敗でしょう。
4-6:
、と考えると影よりも光が死と結び付いています。
5:
『生きる』からのパクリが目に付きます。というか「黒澤型」演出という事なんです。
5-1:第一話
レントゲン写真で中村先生の癌を示すところ。しかも同じ胃癌。
公園のブランコに乗る場面。これはパクリというより中村先生が同じ事を何回も考えるけど毎回答が出ない事の暗示。
5-2:第二話
おねーちゃんがいる飲み屋で散財する場面。
6:
久し振りに演出の分析で楽しくなって来ました(^_^)v。
明日からも楽しみ楽しみ。
by CYPRESS (2009-06-28 20:44) 

CYPRESS

今日は。
第二話その2
1:
書き忘れました、光の事。
中村先生が自殺を試みる時、光を目指してます。
両腕を横に広げるのは『タイタニック』ではありません(笑)。
磔刑→キリスト→死(→教会→『この道』)、デス。
by CYPRESS (2009-06-28 20:55) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
ついに視聴開始したんですね。書き込みはどこでも構いません。

綾瀬さん基準がやはり(笑)セカチューからですね。
あ、お気づきですか?僕生きの岡田力先生を演じていた鳥羽潤さんはセカチューにも出演していましたよ・・・。

あとCYPRESSさんの感想、分析、考察が新鮮でたまりません(笑)
何度も見ているので、私は「スレ」てしまっているのかもしれません。
ここでCYPRESSさんのコメントに何かを言うとネタばれになるかもしれないので、取りあえずスルー(笑)

あ、問題なさそうなところで言うと黒澤監督の「生きる」はもともと意図的にしたことだそうです。ちなみに2作目はクレイマークレイマーだと言われていますね。

私は初見時は一話目で投げ出し、次に見たのが第五話。
第七話で涙腺崩壊し、DVD発売まで第二~四話が抜けたままという相変わらずな視聴者でした。
前日話の上がったBBS本の説明でもあるんですが、第7話からBBSの書き込み量が増え続けたそうです。

ということで取りあえずもう少し観てみましょう(笑)
by maeboo. (2009-06-28 21:10) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その1
1:鳥羽潤
TV版『セカチュウ』?、調べると真島順平役。病院で木を描いていた人。
教頭先生は佐藤医師になり綾瀬を救えず。特典映像では救えなかった事を後悔してます。
2:中村先生の白衣とワイシャツ
単純に経帷子、死装束、shroud、でいいのかなぁ?
担当教科が生物。
最初の授業が哺乳類の発生、次の授業がウニの発生。
生物学と言えば、
→食物連鎖、エネルギーの流れ、炭素、窒素の循環。
→流れ
命の流れ、中村先生の生の証しが人々に伝わり残る。

女性の場合、パストゥール以前、出産は本当に命懸けだったから(出産後の産褥熱の死亡率10%)、結婚≒死亡だから結婚衣装は白になるんだけど…

中村先生がみどり先生と結婚するとなると、そこに待ち構えてるのは死。ん~、やはり結婚≒死亡が成立するか…

だけど、
白→ラテン語のalbus→album(白い)+folium(書き板)→album=アルバム
→何もないアルバムにこれから記録を残す
の方がいいかな。

また、発生の話から
albus→albumen=卵白
卵白は胚の発生に必要な水分を供給し卵黄を物理的、化学的に保護する。
(参考→ http://ja.wikipedia.org/wiki/卵白 )
みどり先生はこれから「黄色」を身に着けると中村先生はみどり先生を守る。この解釈もあり、でもちょっと凝り過ぎ。
3:水仙
第二話で中村先生が無断欠勤した時中村先生の机の上に
不吉に
ちょっと置かれる花。
花言葉は色々あるけどこれですよ:
「思い出」
いや~不吉不吉。橋部敦子脚本家も悪趣味(笑)それとも星護監督の趣味(笑)?
by CYPRESS (2009-06-29 00:14) 

こさ

maeboo.さん、みなさんこんばんわ(・∀・)ノ

すごい評論ですね。
あの、シツレイでしたらすみません。
CYPRESSさんって、もしかして、
評論家さんでいらっしゃるんですか(・∀・;)

なのでこんな分析されてらっしゃるんですか?

私はアングルとかを観るよりも、
お話に集中していたいので、とっても新鮮に感じます♪
秀雄の気持ち、麗子や久保の気持ちなど、
思いながら観ていると自分もそこにいるような気分になって

そういえばこのドラマ観てたら見事ウンキロ痩せましたっけな@おいら
一緒にダイエット(・∀・) ナンテネ。

大きな木、久しぶりに会いに行きたくなりました。

by こさ (2009-06-29 02:10) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その2
第二話迄観た限りでは
1:
中村先生には特に趣味とか無し。博打もやらない。
趣味やスポーツをやっていたら¥5,000,000の使い途はいくらでもあります。
白衣と白いワイシャツ以外も着るだろうから太陽光で白飛びしないから影も薄くならない(笑)。
それに仕事以外にやる事があれば学校辞めてそっちをやるだろうから『僕の生きる道』にならない。こっちの方が問題か(笑)。
2:
癌の恐ろしさをどの様に表現するか楽しみ。
TV版『セカチュウ』では細かいけどかなり巧みに白血病の恐ろしさを表わし、更に死の表現は完璧でした。あの暗示を越えるのは超難しいゾ。
いや、超難しいというより死の表現の一つの頂点ですから、新たな表現を作り出さねばなりません。
あ、これも難しいか(笑)。
3:白と黄色
?、あ~既に出てます、あの花言葉が「思い出」の不吉な不吉な水仙の花。
水仙の花です。
花瓶に入った水仙を運び片付けたのがみどり先生。
白と黄色→卵黄と卵白→中村先生の生物の授業、発生→結婚
、と暗示。
この解釈は無理がない(^_^)v。
…でも真面目そうな綾瀬、じゃなくて杉田めぐみが片付けちゃったら(笑)
4:
評論家?
いえ「文字型」人間で書く事が好きなだけです。
なぜ分析?
楽しいから。ドラマ映画をより深く理解するためです。
by CYPRESS (2009-06-29 19:26) 

maeboo.

こささん、わたくしも大きな木にはだいぶご無沙汰です。
営業担当先が変わって、川口の得意先は別な人間がやっています。

私はこささんとCYPRESSさんの中間かなぁ。
ストーリー性重視だけど、ちょっとした破綻を見つけると急激に醒めることがあります。
例えば、零戦といいつつそのフォルムは艦爆だとか・・・。


CYPRESSさん、こんばんは
ネタばれはやめておこうと言っていますから、2に関してはノーコメントですが、3に関してはちょっと補足。
私自身が確認した訳じゃありませんが、今回の再放送で第一話のカットシーンで、「卵」がポイントとなっているシーンがあります。
卵を買った帰り道、秀雄さんは不良に絡まれますが、その前がカットされています。
もう、終わった回なので書いちゃいますが、自宅でそばを食べようと準備をしている。卵を使おうとすると賞味期限から一週間過ぎていた。
大丈夫だよなと思いつつも、どうしようか悩む。時計は進む。身動きせず、悩む。
そして・・・・「いつまで悩んでんだ!!」と言って台所の床に卵を投げつけます。
意味の無いシーンではないんですけどね。尺の問題ですね。(推定カット時間1分9秒)

他に確認中のカットシーンは中村先生再検査シーン。
これは・・・いいかな(推定カット時間36秒)

第二話でカットを私が確認したのは中華料理店でのシーン。
本当はみどり、秋元理事長、久保先生が話をしているシーンがありましたが、カットですね。じつはここにCYPRESSさんに分析してもらいたかった要素がひとつあるんですけどね。まあ、他にもあるんでいいか・・・。(推定カット時間1分20秒)
一見様お断りの飲み屋へ行くタクシーのシーンもカットだね(推定カット時間28秒)

あ、花を運んだのは麗子先生ですよ・・・

文字型。
うん、分かる気がします。

カット時間、これでも足りない。
ということはもっともっとカットされてるんだなぁ。


by maeboo. (2009-06-29 21:01) 

CYPRESS

今日は。

> あ、花を運んだのは麗子先生ですよ···

→録画を確認すると、それからみどり先生が片付け、、、てない(汗)。

では、しろーとなのでごーいんに後付け解釈を:
水仙の花→白と黄色→卵白と卵黄→中村先生の生物の授業、発生→卵→=キリスト教の復活の象徴→中村先生の無事を祈る

この時点では麗子先生の方が中村先生を好ましく思っていた、としておきましょう。

(↑詐欺師の様に前言を翻し、弁舌皐月の薫風の如く爽やかな文字型人間(笑))

卵ねぇ~、1010っ娘さんの所でも書いた通りキリスト教の復活の象徴で、復活の象徴としては食傷デス。第三話以降どうなるでしょうか。
by CYPRESS (2009-06-29 21:41) 

maeboo.

CYPRESSさん、おみごと(笑)

>この時点では麗子先生の方が中村先生を好ましく思っていた、としておきましょう。

ふふふ・・・。ある意味、鋭い。


卵は・・・数えてみましょう。指折り、両手を使って・・・数えてみましょう。




by maeboo. (2009-06-29 21:50) 

CYPRESS

今日は。
第三話その1
1:光
中村先生にとっての光は、やはり、死の象徴になってます。
光源に向かうのは金田医師の診察室内のみ。職員室、教室、自宅(の台所の蛍光灯(いくらなんでも強過ぎる))では光の方を向きません。
だから自分の生と死を語るのは金田医師の診察室。
さて今後、光はどうなるでしょうか。みどり先生と語る時は…
…光あるうち光の中を歩め、だよ、中村先生。死んだら光を見れないゾ。
2:
草なぎ君、残念ながら演技が苦しくなって来ている。みどり先生が好きそうに見えない。演出の工夫が足りない面もあるんですが(→恋の相手が動けば目で追うでしょう)。
その分、矢田亜希子はいい。「ちょっと気になるな、中村先生」に表情、特に目がなっている。
3:鈴木りな
3-1:
飼っている犬はシェトランドシープドッグとシェパード。どちらも牧羊犬。つまり迷える小羊鈴木りなを守る。
中村先生に心を開き話す時は守る必要ないからそばにいません。
3-2:
…コラ、鈴木りな、恋はしちゃうもんじゃない。陥るもんだろうが。"fall in love"は小林明子の歌だけじゃないと授業で教えたろうが。「陥る」じゃないと次のシークウェンスで中村先生が転ぶ場面と繋がんないだろ…
~by 英語のCYPRESS先生~
3-3:
中村先生が鈴木りなに追い付く歩道の桜並木、二人で語る丘の木(何の木?)、冬枯れ=春の芽吹きを待つ→新しい恋への願い
3-4:
だーけーど、鈴木りなが赤井先生に恋する理由が全く描かれていません。
by CYPRESS (2009-06-30 01:00) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その3
1:矢田亜希子
と言えばリップグロスでツヤツヤの唇。…アヒルじゃありません(笑)。
もう一つが少し黒目が大きい両目。
矢田の瞳は実に魅力的。視線を捉えます。美しいとかキレイじゃないんです、訳の分からん力があるんです。常に潤んでいるんですがそれだけではありません。
『私を旅館に連れてって』で私の観ちゃんより魅力的で、なぜだと以来心の隅に疑問がありました。
第三話迄観ると瞳に何やら力があるのが分かって来ました。
その力は、、、まだ不明(笑)。最終回までに分かるとちょっと幸せ。
by CYPRESS (2009-06-30 01:24) 

CYPRESS

今日は。
第三話その2
1:丘からの眺望
1-1:
丘の上で語る中村先生と鈴木りな。この一連の場面はほぼ下からの撮った映像。二人が天国へ近付いた訳ではありません。太陽が入らないから。(→太陽が入ると逆ギレした鈴木りなが中村先生を刺して『僕の生きる道』はめでたく終了(笑))
二人が苦労して話し合いの場まで上がって来たという事。
1-2:
この場面は、フケちゃった鈴木りなを追って坂を下る中村先生の足元を写す映像から繋がってます。つまり教壇から降りて鈴木りなと同じ立場なろうとする中村先生の思いです。
教師中村秀雄>生徒鈴木りな
の形容詞を変え
人生の先輩中村秀雄=人生の後輩鈴木りな
にするのは簡単には行かんのです。
1-3:
本題の丘からの眺望、眼下に広がるのは住宅街(のはず)。学校ではなく住宅街(=普通の暮し)を眺める、つまり人生を二人で振り返り考えてる訳です。見てる物が同じだから不等号が等号に変わりました。
1-4:
丘の上の木はちと珍しい姿形。ドイツロマン主義のフリードリッヒが多く描いた木に少し似てます。
この丘のロケ地は考えても分かりませんからmaeboo.さんに聞いて下さい。
2:雲
さて、鈴木りなが帰り、コケた中村先生が空を見上げると雲。それだけなら何の問題もありませんが空に浮かぶ雲の映像が入ります。そうなると雲に意味が出て来ます。
雲→曇り→中村先生の心に影を落とす物→癌以外なら恋→みどり先生
という事。
by CYPRESS (2009-06-30 08:47) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
みどり先生の瞳・・・・・私としては・・・9話

丘の上の木から見る住宅街ですか?
はい、承りました。

http://syosaiyojohan.blog.so-net.ne.jp/2008-02-10-2


by maeboo. (2009-06-30 23:06) 

CYPRESS

今日は。
第四話その1
1:やはり光
中村先生が最初にビデオ日記を撮る場面。
宵っ張りの中村先生には珍しく太陽が上がってる時に撮ります。ビデオカメラの後側は、なんと、窓。つまり中村先生、光に向かってます。
おいおい朝から「死」かよと思ってたら生徒の妊娠騒動へ。
学生の妊娠≒中絶だから死に関係します。
by CYPRESS (2009-07-01 12:36) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その4
1:音楽
?聞いたことあるような…
『僕の歩く道』と似ている?
2:本
中村先生が読まなかった本、『愛と死をみつめて』(笑)のはずはないけど、何?
第五話以降で明らかになるのでしょうか?
3:教頭先生
眼鏡、着る物を初め道化役、少なくとも第四話迄は。
昭和40年代の学園ドラマみたいで、一人だけ浮いてます。
こういう道化役は無くても大丈夫でしょう。
4:脚本
進学校という割りには緊張感が漂ってません。いい大学へ進む事が優先順位第一位はずなんだけど先生方がお気楽過ぎない?
5:光
陽輪学園→ギリシャ神話のアポロン。馬車に乗って太陽を運ぶ。
タイトルバック→「僕の生きる道」の後に斜めに走る羽毛の如き白。そして背景は黒。
そう、太陽光を連想させるもの。
6:斜め
6-1:
斜線というと紋章学の"bend dexter"と"bend sinister"。
タイトルバックの斜めの白は
右上→左下
と、素直に、捉えれば"bend sinister"(=非嫡室子の紋章)。
つまり人としての非正統的な、ある意味おかしな生き方を示しています。主人公中村先生の生き方が非正統(=おかしい)だと制作陣は告げてます。どういう事かと言うと、職員室から分かります。
6-2:
職員室の窓からの光は、中村先生から教頭先生の方を見ると
右上→左下
="bend sinister"(=非嫡室子の紋章)。
そう、中村先生のやる事は進学校としては正統とは言えずおかしいんです。
6-3:
そしてそれに対抗する窓の光が
左上→右下
="bend dexter"(=嫡室子の紋章)
になるのが2年G組の教室。生徒から見るとこの光の向きになり、生徒にとって正しい事を中村先生はやろうとしてるでしょ?
6-4:
そしてもう一ヶ所窓からの光が
左上→右下
="bend dexter"(=嫡室子の紋章)
になるのが金田医師の診察室。
そこに常に漂うのは死。
6-5:
ほ~ら面白くなって来たでしょう。
金田医師の診察室に漂う死から中村先生が導き出した人としての正統的な生き方。
だけど一見おかしく見える生き方だけど本当におかしな生き方かな?
それを静かに告げるタイトルバック+職員室の光、それに対する2年G組の教室の光+診察室の光(ちょっと強過ぎるけどね)。
by CYPRESS (2009-07-01 20:48) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
音楽に聞き覚えありでしょう。「僕の歩く道」もそうですが、CYPRESSさんが観たとコメント頂いています「私を旅館に連れてって」も本間さんの作品です。「バブルへGO!!」もね。Wikipediaで調べてみてください、本間勇輔さん。

読まなかった本。中身は?さてどうなんでしょう(笑)
言っていいの(笑)
ちなみにブックカバーは丸善さん。
北海道から九州まで店舗展開していますが、購入場所は・・・
どう考えても敬明会病院のそばで買ったのでしょうね。敬明会病ロケ地はお茶の水。歩いて3分位で丸善さんのお茶の水店があります。

古田教頭の道化。権力・地位・安定・家庭いろいろあって自分を隠しているのかもしれませんよ・・・。若い頃は燃えるような情熱を持っていた・・・とか(推論)

ふふふ。やっとタイトルバックに関して言及しましたね。
でも、までCYPRESSさんの分析してもらいたい件が挙がってこないなぁ。
by maeboo. (2009-07-01 23:06) 

CYPRESS

今日は。
第五話その1
1:花火
?は、花火ぃ~?キスしたら花火ぃ~?
ディズニーか(笑)?
まぁこの美貌と人の心の良さが分かる(役の)矢田亜希子にキスされたら舞い上がるのも分かるけど、花火はなしでしょう。
2:
お、綾瀬、初めての長台詞、でも苦しい苦しい。まだTV版『セカチュウ』の時の方がいい。
相変わらず綾瀬細いなぁ。
それにしても陽輪学園の制服のスカート、短過ぎない?
(最近、通勤電車では目の前に生茶を飲んでお昼寝をする綾瀬がいます(^_^)v)
2-1:
杉田めぐみがみどり先生と将来について校庭で話す場面。
サッカーのゴールの影がハッキリ出て中々美しい。でも二人共ゴールから少し離れてるから杉田めぐみは将来の事を話しません。
2-2:
では屋上で杉田めぐみが中村先生とみどり先生に将来の事を話す場面。
地上の校庭では話さず、屋上では話す。鈴木りなの場合と同じで苦労して話し合いの場まで上がって来たという事。
という事はみどり先生はまだ努力が足らんのか…
話し合いの場所は杉田めぐみが歌詞志望ですから丘ではなく、中村先生が歌いみどり先生がピアノを弾いた場所と関係した場所になる訳です。
3:
中村先生とみどり先生のミニリサイタル。
3-1:踊り場
みどり先生、中村先生をかなり好意的に思ってますがまだどうなるか分からない状態。
高揚するか消沈するか?上るか下るか?
3-2:螺旋階段
左回り(=反時計回り)に階段を昇る二人。
反時計回り→過去へ→中村先生の少年時代の夢→テナー歌手
、と簡単に綾瀬、ではなく杉田めぐみの夢へと繋がります。
3-3:
またこの階段は、素直に映像から解釈すると右ネジになり、反時計回りに回る事はネジが抜ける事。
そしてネジが抜け、階段を昇り切るとグランドピアノが待っています。
進む方向、到着する場所、そこでやる事、二人共同じだから久保先生が入る余地無し。
3-4:
杉田めぐみが歌手になる事を告げる屋上はネジが抜けた場所の先。しかも風雨に曝される屋上。実社会で困難な現実と対決する決意を示しています。
もう一つ決意を表わすのが夕方。迷いという一日が終わり夢の実現のために最初の一歩を踏み出す一日が始まります。
勿論杉田めぐみだけでなく中村先生とみどり先生も同様に決意。
3-5:
またネジが抜ける事は
→栓が抜ける→シャンパン·シャワー→最後の花火
3-6:
抜けたネジはどうなるのでしょうか。あの高い屋上から落ちれば無くなる、折れる、曲がる。ネジ山が潰れるとナットにねじ込めない。ナットを見つけても径が違えば使えない。径が同じでもネジ山の規格が違えば、やはり使えない。
前途多難な三人です。
by CYPRESS (2009-07-02 12:34) 

CYPRESS

maeboo.さん、質問!
『僕の生きる道』の脚本は「中村先生=草なぎ君」として最初から書かれたのでしょうか?
by CYPRESS (2009-07-02 19:48) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
あ、花火見えましたか?
あの花火は矢田さんのキスにメロメロになった人しか見えない花火なんですよ。全ての視聴者に見えているものではありません。浮かれ気分を表現したものなんです。

・・・と冗談はほどほどに。
ロケ撮りした中で、人の手を加えたのはこの花火と一話目冒頭の教会の背景位なのかなぁ。花火に関しては正直、CYPRESSさんと同じ印象を持っています。

「僕の生きる道」の中で中村先生の見せた表情で一番好きなシーンは5話の屋上のシーン。・・・ちょっと上を見てから「応援しています」かな。

螺旋階段で夢の話をするシーンも好きです。
立ち位置を含めて、素敵なアングルです。

橋部さんが中村先生を草なぎ君が演じることを前提に本を書いたかどうかわかりません。シリーズ2作目の「僕と彼女と彼女の生きる道」と3作目の「僕の歩く道」はほぼ間違いなそうと言えるでしょう。ただ、1作目は自信がありません。

のちに道シリーズ3部作と言われるようになりましたが、シリーズ化が決定したのは「僕の生きる道」が予想以上に好評だったことがあり、当然のように次回作の企画が動いたのでしょう。2作目は翌年でしたが、3作目はちょっと年月が空きました。「僕道3部作完結編」という表現がありましたが、これは「経済的観念」の方が強く作用したからでしょう。

この「僕の生きる道」は原作がなくドラマのための書き下ろしです。
ノベライズも発売されていますが、ドラマと少しだけ違う部分があります。

企画を持ち込まれた段階でキャストを橋部さんに伝えたか否かは分かりませんが、僕個人の想像では「中村秀雄=草なぎ君」で書いたと思っています。
理由を聞かれても困りますが、本放送から6年間ずっと考えているんだから、そうとしか言いようがありません。
by maeboo. (2009-07-02 22:45) 

こさ

maeboo.さん、みなさん、こんばんわ(・∀・)ノシ

脚本家の橋部さんは以前「救命病棟24時」等を担当していました。
(等と書いたのは、こうした連続モノを全部担当したのは
この作品が初めてだったから、だそうです)
ドラマという雑誌を読んで知ったのですが、
「まず最初に、草なぎさんの深いところを描き出したいと思った」
「今までのような明るいものでなく、静かに進む話があってもいいのでは」

「スタアの恋」の草介のように、「いいひと。」の北野優二のように、
というのではなく、あくまでも28歳(ほぼ、リアルな年齢でした)の
彼の持っているものを引き出したい。

というのが当初の話で、どんなものがいいかと検討された中に
「僕の生きる道」があったようです。
このドラマの企画があがったのがドラマ撮影の2年くらい前だそうで、
その後ドラマがinする少し前からダイエットを始め、
「つらいことが多い台詞だけれど、僕の人生にもこういうことはある」
と理解して撮影に臨んだそうです。
このとき、最終回までの3ヶ月間(もう少し前からダイエットは
していたらしいです)で、彼は10キロほど体重を落としていきました。

彼にとっても、共演された方たちにとっても、この作品は忘れられないもののようです。
うちはガッチリ心をつかまれてダイエット・・・(・・・・ほんまにもう・・・)
今日は麗子先生が薬を見て、病名を知ってしまい、
みどりさんにも知られてしまう回でした>maeboo.さん
「お椀かぁ」と嬉しそうだった彼が、つらい表情を浮かべているのが
こちらも辛かったです。
再放送でも泣かされてます。

by こさ (2009-07-03 02:44) 

CYPRESS

今日は。
第六話その1
1:ワイシャツ
1-1:
中村先生、なんでいつもワイシャツ?みどり先生とデートの時までワイシャツ。VANヂャケット以前のオトコ。
ちと不自然であります。不自然という事は監督、脚本家の策略の現れ。
みどり先生とデート、今迄中村先生になかったもの。
やはりアルバムに記録を残すと解釈すると無理がありません。
それでも違和感が強い。VANヂャケットと生産量が桁違いのユニクロの時代を無視しちゃ困りもんです。
1-2:
白に対する色は黒。中村先生の仕事は教師だから黒と言えば黒板。
中村先生が黒板を使う授業では私の綾瀬、ではなく杉田めぐみ以外にはあからさまに無視され労働者、教師としての実力を発揮出来ず。
しかし黒板を離れると鈴木りなと杉田めぐみと田岡雅人を手助け。
大事なのは授業だけじゃないという使い古された考えは特に問題はありません。
問題は中村先生が:
a:生物の授業を無視する生徒を叱らない事
b:生物学の魅力、楽しさ、有用性を教えない事
学園ドラマとしては新しいものがありません。
制作陣が視聴者の意向、好みを相変わらず「勉強を好まない」と考えてるのは間違いありませんが、制作陣に勉強の楽しさを知っている人がいないのでしょう。
…この辺から日本人の知力の低下、日本の世界での産業、経済力の低下の原因の一つが仄かに見えます。
1-3:
勤務査定を中々完成出来ない教頭先生。教師の仕事が勉強を教える事だけでなく人生相談も含まれているからです。
2:鍋
みどり先生の料理の腕前は、取敢えず、不明。母親が亡くなってるので家事をやっていると考えておきましょう。
でもニンジンを梅花型に切るか?、というより型を使って型抜きしたのでしょう、多分。買い物の様子から鍋材料セットを買ったとは考えられず、セットの中の一品とは考えられません。
梅花型だと見ての通り切り落としが増え無駄になるので家庭料理的ではありません。
3:胃癌+余命10ヶ月
言っちゃいました、中村先生。
相手の事を考えれば別れるとか結婚しないと言うもんでしょう。
まぁ、この辺はごく在り来たりな話でこの後間違いなく元に戻るのも「定番」で「お約束」。
4:通過する列車
そしてみどり先生が感情を爆発させた後、何が残るか?通過した列車の轟音の後、心に残るのはどんな音か?
この場面に繋がるのは久保先生がみどり先生をいつまでも待つと言った場面。
by CYPRESS (2009-07-03 19:06) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その5
第六話迄観ると
1:
ん~、脚本が荒い。
出入り禁止にならないように(笑)、一つだけ書きます。
呆気に取られたのが花火ではなく第六話での赤坂栞の父親の会社の経営危機。何の伏線、暗示も無く、完全にご都合主義。しかも30分も経たずに(笑)持ち直す。
ん~、何なんだ?
2:
矢田亜希子は中々宜しい。美貌は文句無し、演技も破綻してません。台詞は少ないけど、あの大きな黒目勝ちの瞳で合格の演技をしてます。
第七話以降は喜びと悲しみが現われるのは明らかですから、矢田が瞳でどんな表情を表わすか、楽しみです。
『ラスト·フレンズ』の上野樹里、『愛と死をみつめて』の広末ちゃんに匹敵するか?
by CYPRESS (2009-07-03 22:19) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
いつも言っていますが、全ての人間が同じものを見て「良い」とか「好き」という同じ気持ちを持つ世の中など怖くて仕方ありません。
卵焼きが好きな人もいれば、スクランブルエッグが好きな人もいる。
卵なら何でもOKな人もいれば、卵を食べたくても食べられない人もいる。
広末さんの話はしても、上野さんの話をほとんどしない人もいる。
人の嗜好は尊重しつつ、その中で自分の意見が言えるのが、平和な世の中。

矢田さんの料理に関して話が挙がりましたが、ドラマの設定では「こなせる」設定となっています。でも、みどりさんより父親の理事長の方が上のようです。
矢田さんは「僕生き」の前の連ドラでシェフをしていました。(マイリトルシェフ:初主演:共演者に阿部ちゃん:私個人的に・・・・好き)
http://www.tbs.co.jp/mlc/

シェフ役なので指導を受けたようですが、包丁さばきのそれは切っ先をつけたまま切るフレンチ切り(?)。
日本の母がまな板をトントンと音を立てるものと違いました。
だから、僕生きでは活かせなかった・・・・・のかもしれません(笑)

生物学の面白さ、生徒たち気が付いてくれるかなぁ・・・と結末知っているくせに(笑)

赤坂家の危機は国立への志望変更という伏線だけが頼り。
私立をやめて国立というのも彼女には苦渋の決断だったけど、国立ならここと決めた大学が数学のせいで合格圏内に入らないもようです。

みどりさんの瞳、9話が好き・・・(またかよ)

あ、知らない人の為の書いておきますと、CYPRESSさんはこのコメントを携帯で記入しています。私なら指がつってしまいます。



こささん、こんばんは
情報ありがとうございます。補足していただきましたね。
ドラマの企画としては2年前ですか。
確かにスポンサーなど各関係の調整を考えたらそれ位必要ですね。
10kgの減量。そうそうクランクアップの時のインタビューが夕方のニュースで放映されたんですよね。
そこで、草彅(環境依存文字なので読めない人はごめんなさい。なぎです)君の減量している前で矢田さんがカツサンドを美味しく召し上がったエピソードもありましたね。


by maeboo. (2009-07-03 22:46) 

CYPRESS

おっと、一つ書き忘れ。
今回の再放送、映像の質が悪い。直ぐ前にやった『白夜行』の再放送とは段違いの悪さ。
ハイビジョンで撮らなかった?
まさかマスターテープが劣化してるんじゃないですよね?
by CYPRESS (2009-07-03 22:47) 

maeboo.

詳しくありませんが、フジTVの公式HP(再放送用)に今回の再放送にあたり「HD放送ではありません」と毎回表記していますね。
何しろ、2003年1月期放送。もう6年以上前。
映像もそれを映すテレビも随分進化しています。
大きな、きれいなテレビに慣れてしまったので、10年以上前に録画したビデオテープを一時間観ていたら、目が疲れました(笑)
by maeboo. (2009-07-03 23:00) 

かすみ草

皆さん、こんばんは。

当時の資料(笑)・・・を懐かしく見ておりましたら企画の事が少しのっているものがありました。


「主演は草○剛。主人公は余命一年の高校教師」

企画はプロジューサーのこの一言から始まったそうです・・・

橋部さんは、一話を書くのに一ヵ月半もかかったそうで、主人公の設定を何度も変えて書き直し・・・ごく普通の生物教師に落ち着いた・・・そうです。


「コンセプトドラマ」と呼ばれ、主演俳優に合わせて作る、現在主流の方法・・・・・・と記事には記されていました。

追記がありましたら、お願い致します。

こちらでは再放送がないので・・・再放送の感想のブログ巡りをしております。(笑)・・・

「スターの恋」も、その後に再放送されるということで・・・うらやましい限りでございます。

まだ未見の方・・・こちらも、お薦めでございます。






by かすみ草 (2009-07-03 23:59) 

こさ

maeboo.さん、みなさんこんばんわ(・∀・)ノシ
かすみ草さん、補足ありがとうございます。
そうそう、確か重Pこと重松Pの初めての
ドラマだったんですよね、この作品。
重松Pはそれまでドラマは全くやったことがなくて、
どういうものがいいのか悩まれたようですね。
でも本当に心に残る、素敵な作品になりました。
剛くんは色々な役を演じてきてますが、
今度演じるのは百合岡以来になるんですかね、組長なんて
スゴイ役・・・。
久しぶりに、ドキドキしています。
by こさ (2009-07-04 01:17) 

CYPRESS

今日は。
第七話その1
1:
ラ、ラムネですか、みどり先生?ちょーっと寒くないっすか、この時期には?
~by 英語のCYPRESS先生~
2:
金田医師の診察室でのみどり先生。
光が全く違うゾ、中村先生の時と。
同じ光だとみどり先生も癌になっちゃうから、差別、否、区別された神様(またの名を佐藤祐市監督)です。
3:
だけど麗子先生が久保先生に中村先生の胃癌を伝える場面は、『太陽を背に受けて』状態。
この違いはなんだ?→第六話を最後迄観ると分かりますが…

「肩に降り注ぐ太陽よ
「君は僕を幸せにしてくれる」
~by ジョン·デンバー+ディック·ニッス+マイク·テイラー ~

つまり久保先生の「みどり先生をものに出来るかもしれない」、という心を蝕む「癌」(笑)の様な思いが生まれた事を暗示してます。
4:
このドラマの制作陣の親方達は太陽に良い思い出が無い様です。
4-1:晴
みどり先生が久保先生に交際しないと告げる場面。しかも2回共。
4-2:曇り
中村先生がみどり先生にプロポーズし受け入れられる場面。
5:
太陽光を中心とした光はこういう具合に使われています。

白日の光に曝され現われるものは何か?

映像的、絵画的に考えると「影」、人生の「影」を強調してるんです。
…面倒臭い事が増えたゾ(笑)。光の使い方を見直し、またDVDがHDリマスターされていれば(=高品位、高鮮明度、高解像度)今回の再放送の映像を比べねば。つまり鮮明度により光の効果が違うか?、ちょっと興味があります。
…画質の悪い今回の方が効果がいいと録画が超貴重になります。
6:
中村先生が母親に自分の胃癌を伝える場面。
6-1:
中村先生の母親から受け継いだ(もらった、ではないゾ)真珠のネックレスを着けるみどり先生。
真珠の美しさを引き立てるなら中村先生の実家を訪れた時の黒いニットの方が遥かに宜しいけど、なぜか白いニットを着てます。
不自然でしょ?
何も貼られてない新品のアルバムに中村先生との最初の記録を残したんです。
そして、
6-2:
中村先生が母親に自分の胃癌を伝える時、「二人の」(もう中村先生一人じゃありません)、人生の一大事だからみどり先生が手を握ります。
これが二人で協力する事の最初の記録。
みどり先生が手を握るのは当然、自然、論理的、納得だけど、やはり見栄えが宜しい。
第七話迄ではこの映像が最も美しい。
6-3:
真珠のネックレス。
白い一粒づつがアルバムの一頁。私の様に幸せで楽しい思い出を作りなさい、という中村先生の母親の願いと祈りです。
こう考えると「もらう」ではなく「受け継ぐ」だと分かるでしょ?
…中々結構な演出であります。
…宝石はダイアモンドだけではないのがよく分かる好例。また宝石を輝かせるのがコンパウンドだけではないのもよく分かります。
6-4:
、とここまでは良いのですが、
「僕、父さんに会ったら言っとくよ」
から後は不要。この一言で想像力を刺激しどうなるか分かります。
手を握るみどり先生、中村先生の母親の真珠、二つの暖いもの。胃癌という冷酷な現実。
この様に全て描いているのですからあの一言以降は「くどい」。特に中村先生の涙は早過ぎます。→真珠の様に美しく、貴重な涙として使えなくなりました(涙)。
7:
白、追加
みどり先生、金田医師を訪ねる場面、白いブラウス。
みどり先生、中村先生の実家まで来ちゃう場面、白いマフラー(→あの長さは中村先生を諦める気全く無く、結婚する気満々。「長い」記録を残したいから)。
by CYPRESS (2009-07-04 11:20) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』その6
1:
↑あ~、一ヶ所間違えた(汗)。「第七話」が「第六話」になってます。
2:
かすみ草さん、ありがとうございます。
脚本は草なぎ君主演を想定して書かれたろうと観ながら思いました。橋部脚本家が苦労したのも想像出来ます。
この辺は最後まで観てから書きます。
3:
みどり先生、爪長過ぎですよ。家事をやってる爪とは言いにくい。
4:
少年時代はテナー歌手志望の中村先生、自宅になんでCDとDVDがないの?三大テナーとかワーグナーの楽劇、モーツァルトのオペラとかなぜ無いんでしょう?
5:
赤坂栞、父上の会社が危ないなら、生活の綻びが現われねばなりません。
親は子供のためにあらゆる事を犠牲にするものですから、自分のものが無くなると子供のものを犠牲にせざるを得ません。
ここは脚本家の腕の見せ所なのになぁ…
6:
小説は文字で全てを表わし、ドラマ映画は台詞だけでなく写る物全てと聞こえる物全てで表わします。
例えばみどり先生の美しさを映像で表わすなら、矢田亜希子を10秒写すだけで十分です。それを文字で表わすとなると…
ドラマ映画では文字の代わりに映像と音で表現しているものが非常に多い。
例えば、光や色、小物を使って登場人物の台詞の意味を反転させる事も出来ます(更にもう一回反転させ、嘘の嘘=嘘じゃない=本当=台詞通りの意味、なんて凝った技法も可能)。直ぐに思い浮かぶのが鏡や鏡に似た物や鏡を連想させる物→穏やかな海面、ガラスへの写り込み、カーブミラー等。
特に不自然な物が写ってる場面と色や光や構図が不安定な場面は監督が大声で何かを伝えています。
ドラマ映画は芝居だけでなく、絵画であり、写真であり、音楽でもあります。
こんな訳で映像に写る物と聞こえる物を出来る限り分析しています。
7:
ケータイ?
通勤電車で片手で吊り革に掴まり、片目で生茶の綾瀬はるかを眺めつつ、片目と片手でPCを使えれば、私もPCでここに書き込みます。
自由な時間があれば場所と空間を選ばないケータイはワープロとしては現在最高の道具なんです。調子がいいと歩きながらでも使ってます。
いつでもどこでも自由になる時間を使わんことには労働者は遊べんのであります。
ま、こんな訳で暇が無い労働者はいつまでもケータイのキーを押し続けております。
8:
、と現在は『僕の生きる道』に精力を注いでます。
このドラマは私にすればかなり穴ボコが多いのですが、分析したい物が多いのも事実です。
以前にも書いたもののけの力、「魅力」的なドラマには間違いありません。
by CYPRESS (2009-07-05 00:21) 

maeboo.

かすみ草さん、おはようございます。
お返事遅くなりました。
貴重な資料よりありがとうございます。
人生一度だけ参加したオフ会を思い出しました。
皆さん、大変貴重な資料を集めていました。
あ、人のこと言えないな(笑)
再放送感想巡りですか、良いですね。
様々な感想が出ていることでしょうね。もう一度観たいという人だけでなく、今回初めて見る人もいるわけですから、価値ある再放送だと思います。


こささん、おはようございます
重松プロデューサー、初めてのドラマだったんですよね。
そういえば、勝手に重松Pの風貌をイメージしていたんですが、ある日映像(写真だったかな)を観て、ちょっと違った(笑)



CYPRESSさん、おはようございます
この時点でコメント削除→修正という方法はコメント順が変わっちゃうのでこのままで行きましょう。
今回も、レスを思うままつけちゃうとこれからの展開に影響ありなので慎重にコメントします(笑)
えー、「蛇足シーン」かも?という部分ですが、それ以上に公式で論議されたシーンが後ほど登場します。私としては、蛇足とは思っていませんが。
赤坂さんの生活の破たん・・・・・・あ、あった!
隕石がぶつかっちゃうくらいの不幸。現代の女の子があんな絆創膏の貼り方はあまり見かけませんね。

月曜日以降の再放送で、もう少し秋本みどり先生と、たくさんの中村みどり先生の美しさが見れることだと思います。特に明日は綺麗ですよ。
by maeboo. (2009-07-05 07:04) 

かすみ草

訂正(笑)・・・maebooさん、皆さん、おはようございます。

3日にコメントさせて頂いた中に、今頃気がついたのですが(笑)・・・

プロデューサーが・・・プロジューサー(笑)・・・・・・・・となっておりました。失礼致しました(笑)・・・朝から、冷や汗ものでございます。

こんな、天然オバサンですが・・・宜しくお願い致します。・・・


by かすみ草 (2009-07-05 09:22) 

maeboo.

かすみ草さん、大丈夫です。通じます。
取りあえず、私は気がつきませんでした。

ちなみに今、野菜「ジュース」飲んでいました。
ジューサーは使ってませんけど。
ジューサーと言えば、僕カノの頃使っていましたが、後片付けが大変なので、しまいっ放し状態です。

では、買い物へ出かけてきます。
by maeboo. (2009-07-05 09:29) 

CYPRESS

今日は。
矢田亜希子その1
1:
ちょっと前の連ドラを調べるのに使ってるのが
『週刊ザテレビション別冊 連ドラ10年史 ~ドラマアカデミー賞10年プレーバック~』
第1回(1994年春、『家なき子』等)から第40回(2004年冬、『僕と彼女と彼女の生きる道』等)までと中々便利。
各クールの全作品が写真と平均視聴率付きで見開き2ページで載り更に便利。
旬の俳優も分かり意外と便利。
2:
矢田を調べるとあるある。
2-1:
デビュー作『愛していると言ってくれ』で同賞の新人俳優賞(1995年夏、第6回)。高校の制服姿の写真(赤坂、でなく名波でもなく榊栞役)まで有り(→このドラマTBS金曜午後10:00で「セカチュウ」と同じ枠)。
このドラマ、トヨエツ(→主演男優賞)が聾唖役をやるし常盤貴子(→主演女優賞)が一番キレイだった頃だから観てみたい。
2-2:
もう一つは勿論『僕の生きる道』で助演女優賞(2003年冬、第36回)(→2位が私の柴咲コウさん)。
このクールでは観てたドラマ有り。釈由美子(→主演女優賞第3位)目当ての『スカイハイ』。釈がたまにみせた微笑みが良かった。
3:
さて常盤でなく釈でなく、矢田。8年で目がかなり変わってるゾ(2001年の『私を旅館に連れてって』の時点で違う)。
化粧?
by CYPRESS (2009-07-05 17:31) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
ドラマアカデミー本、持ってますよ。あ、ここにお越しの方で他にも持っている人いますよ(笑)

矢田さんの僕生きのクールで助演女優賞を受賞していますが、その票をちょっと主演女優賞へ回すと、なんと史上初のドラマアカデミー主演・助演同時受賞出来たって書いてありますよね。確か・・・
(というのもアカデミー本、ドコヘイッタ・・・)

「マイリトルシェフ」「恋ノチカラ」「催眠」「リング」「らせん」「愛していると言ってくれ」「恋を何年休んでますか」「よいしょの男」などはレンタルDVD等で観たんですが、「白い巨塔」(!!)と「ホットマン」は観ていません。
でも、映画版「ときめきメモリアル」はDVDで観ました(笑)

「旅館」は探したんですが、メディアが無いんですよねぇ。本間さんのサントラはあっても・・・
by maeboo. (2009-07-05 20:00) 

CYPRESS

今日は。
矢田亜希子その2
1:
、という訳でBOOKOFFで矢田の写真集を入手。
1-1:
『vivo』1997年刊=19歳
1-2:
『De Mi Corazon』2001年刊=23歳
2:
ほ~、『vivo』を見ると意外と童顔。年の割に童顔だったんだぁ。
『De Mi Corazon』になると最近の矢田です。
眉の形とマスカラの違いじゃないですね。
この二冊の間に写真集が出てないのでDVDを観ないといつ頃変わったか分かりません。
3:
この間のドラマはmaeboo.さんが色々観てるので説明してくれるでしょう。
個人的には1998年の『ハルモニア·この愛の涯て』を観たい。台詞も表情も無い由希を演じた中谷美紀さんですよ、まずは。しかも演出が堤幸彦監督。…矢田を忘れてました(汗)。
4:
改めて写真集を見ると、美人であります。
by CYPRESS (2009-07-05 23:39) 

CYPRESS

今日は。
第八話その1
1:
Heidenroslein?ハイデンロズライン?字面から独語。久し振りに独和辞典を引くと
「ノイバラ」
=野茨
棘だらけの野生のバラ。
練習する場所が体育館で大きな窓が多く太陽光に溢れる。大変な日々が待ってます、という事。
野生のバラは個人的には北海道に群生するハマナスを思い浮かべます。あそこを分け入り進む気?着てる物はズタボロになるし、とんでもない切り傷だらけになりますよ、間違いなく。秋本理事長の意見に賛成。
でも、花は美しい。
2:白
2-1:
一緒に暮すために中村先生のアパートを訪ねるみどり先生。
コートが白。一緒に暮すという新しい記録を追加。
2-2:
結婚式。
二人共白、白尽し。
人生の貴重な瞬間の一つを記録。中村先生は棺に片足を入れた瞬間、でしょう。
3:麗子先生と久保先生
屋上+夕陽。?あれぇ?二人の関係、一つの段階が終わったと暗示。ふ~ん(^_^)v。
4:斜光
4-1:教会
書き忘れてましたが最初から
左上→右下(下手→上手)
=bend dexter
中村先生が最初に来たのが歌声に誘われて来たから、進学校の生徒が合唱に挑戦するのも正しく、二人が結婚するのも正しい、という事。
4-2:
みどり先生、父親に中村先生の癌を告げる場面。
左やや上→右
=bend dexter
父親は画面に背を向けているから父親にとっては逆になり
右やや上→左
=bend sinister
つまりみどり先生と中村先生の結婚は客観的に見れば(=視聴者側)正しいけど、自分の娘には駄目、を表わし強調する画面構成。
秋本家の台所は変な作り。家の大きさに比べると小さ過ぎます。おそらく遠近感を出すため手前を大きめにし奥を小さめに作ったと予想。
父親の秋本理事長の目の前は壁、手元の鍋はグツグツ沸騰し秋本理事長の心の中。
4-3:
教室で話す秋本理事長と教頭先生。
この場面も↑と同じ光と同じ意味。
5:結婚式
ウェディングドレスでは矢田の方が『セカチュウ』の綾瀬よりキレイ。
だけど歓喜に輝いていません。矢田にとってこのドラマでの役者としての一番の見せ場だから目を凝らしていたけど、キレイなだけ。
反対していた父親が来てくれたんだから間違いなくみどり先生の生涯で最高の喜びの瞬間。
矢田の演技力の限界です。残念(涙)。
7:温室
この場面かな、蛇足、不要と議論の的になったのは。
要不要の前に結婚50周年の金婚式じゃなくて30周年の真珠婚でしょう。じゃないと中村先生の母親の真珠のネックレスを活かせません。
真珠婚だと「金婚式まであと20年、これからも宜しく。若い君達も頑張りなさい。ただウチは子供の結婚と重なって俺は苦しいんだがな(笑)」となり批判をかわしやすくなります。
第八話迄ではここが一番脚本が綻んでます。直しやすいやすいから目立つ箇所。
8:
綾瀬、歌う。一応聞くに耐える。CD出してるから一応プロの歌手。
by CYPRESS (2009-07-07 12:38) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
温室・・・以外だったりしてね。まぁ、わたくしにとっては不要ではありません。
綾瀬さんのシングル、1作目は「杉田めぐみ」と重ねて聞いてみましたが、個人的には第2作の「交差点days」の方が好きです。
たまに携帯アラーム音に設定しています。
by maeboo. (2009-07-07 21:49) 

CYPRESS

今日は。
第九話その1
1:光
1-1:
金田医師の診察室を訪れたみどり先生。
前回と違い光が変り強力。中村先生の光です。
左やや上→右(下手→上手)
=bend dexter
→人間が死をどう考えようとも死はただ存在しある意味「正しい」。
またこの光は死の先触れ、ですよ。死神は悪趣味ですから人間の怯えが好きなんです。
1-2:
病室の中村先生。
ここの光も↑と同じ。
光を橙色にして夕陽を表わし一つの時間の終わりを告げます。
中村先生の顔の影を濃くし死神の存在を濃密にしています。気配ではなくいよいよ足音が聞え始めました。
『悲しみよこんにちは』という事。
1-3:
体育館、合唱の練習、中村先生を待つ生徒達。
溢れる光が窓枠を越え室内へ。一緒に入って来たのが中村先生の遠くない死。
野茨が棘を見せた瞬間。
花の美しさに誘われハマナスの群生に分け入り、ふと気付けば花と葉の下にある棘だらけの幹。
美しさの下にある物に呆然とする高校生。
2:
病院構内で中村先生のために歌う生徒達。
おや、この場面かな、要不要の場面。
不要に一票。
胃癌を母親に伝える場面の中村先生の涙と同じ。合唱を使うのが早過ぎます。
三日か四日で退院出来る軽い病状に生徒達の「高校時代の足跡」を使ったら更に病状が進んだ時には「人生の足跡」を使わせる気?
病院は基本的に静粛な場所、しかも公共の空間を個人的な目的で使わせるのは望み薄と考えた方がいいでしょう。
また中村先生にとっては「天使の歌声」でも、音大の声楽科の学生でもない素人の高校生の歌が無関係な人間にも心地良いとは限りません。
生徒達の気持ちを表わす方法は他にもあるはずです。

不要派の気持ちにはこんな事して「恥ずかしい」があるでしょう。
3:その他
通勤中、目を楽しませてくれた綾瀬の生茶の広告、無くなりました(涙)。
by CYPRESS (2009-07-08 18:39) 

こさ

maeboo.さん、みなさんおはようございます(・∀・)ノシ
今日、剛くんは35歳。
そして秀雄さんは昨日、29歳。
最後の誕生日を、生徒と祝いました。
「死にたくない」と泣く、秀雄さんをゆるく抱きしめながら
瞳に涙をいっぱいためて、みどりさんも「死なないでほしい」と
願っている、夜。
今日、はじまるドラマの前に、秀雄さんが多分、旅立ちます。
29歳。

のばらとこの道。
秀雄さんを指してる歌かなと、今思っているところです。
何度も観ていたけど、今日初めて感じたこと。
「この道はいつか来た道」誰もがみな還る場所への
遠い遠い道のことを。
「童は見たり野中の薔薇」秀雄さんはみどりさんを見つけました。
「清らに咲けるその色愛でつ」美しく咲くその花を愛しいと思いました。
「飽かず眺む」飽きることなく、ずっと眺めていた・・・
「紅匂う野中の薔薇」紅く紅く咲く、命の輝き。

もうこのころ、剛くんの体重は60キロを既に切っていました。
ベスト体重と彼が言うのが60キロをちょっと越えたくらいです。
最終回に向けて、秀雄の旅立ちに向けて、あと数キロを、と
必死に体重を落としていったようです。

余談ですが。
秀雄が亡くなったのは2003年。テルの父親が亡くなったのが2003年。
テルはぬるめのお風呂が好き。秀雄の亡くなった父はぬるめの
お風呂に入る。
橋部さんの、ちょっとしたこと(・∀・)

さ、今日から「翼彦一」を生きる彼、見届けます。3ヶ月。
by こさ (2009-07-09 04:21) 

CYPRESS

今日は。
第十話その1
1:
寛解(=小康状態)の回です。
死神は一撃の効果を高めるのが好きで、相手を安心させてから不意を衝くのが「定番」。
だから次回最終話で中村先生とみどり先生は痛い目に遭うゾ~。
2:白
2-1:
ピピ島の白砂+パームツリーの緑陰ではなく、白濁の温泉で楽しい新婚旅行の中村先生とみどり先生。
楽しい記録を残す「白」再び。
2-2:
「キスでもしませんか」
で照れて笑ってキスしないのは日本人的で大変宜しい。
でもキスしても不自然ではありません。
ではなぜ二人はキスしないか?直ぐに思い付くのが効果を高めるために最終話迄お預け。
3:順光
3-1:
そして中村先生、「死にたくないよぉ」の場面(光源が中村先生の背中=順光)。
今迄、死(=光源)から目を逸らさなかった中村先生。横にいるみどり先生を見て関心が死から逸れ死の影を見て、初めて怯えました。
死の影、影。影が想像力を暴走させ、この想像力の暴走に人間は非常に弱い。
死神の軽い一撃です。
3-2:
そして中村先生を演じる草なぎ君。母親に自分の胃癌を伝える時に涙を使っちゃったから、もっと重要なこの場面で涙が落ちません。
4:
金田医師の診察室を訪れる秋本理事長。
中村先生の光と同じ。
金田医師が伝える事も同じで将来の心配より「今を生きる」。
5:
合唱。
仲間と協力して成し遂げるという学園ドラマのお約束。
集団で何かやるという事に、関心無し+やる気無し+やった事無し=私ですから、心を動かすものがありません。
陽輪学園2年G組の生徒達は受験勉強以外に情熱を注ぐものがないから嵌ったという設定でしょう。
6:ヒマワリ
季節の変化を告げる短いカットの連続で入ります。
群生してるし花言葉は「あなただけを見つめる」だから3年G組の生徒達の中村先生への思い。
そして花びらが黄色いから中村先生という卵白が守る卵黄。
ヒマワリを生徒達と解釈しても無理はありませんが、今迄の演出と映像表現を考えると、そこまでは考えてないような気がします。
by CYPRESS (2009-07-09 15:10) 

こさ

秀雄さんが、旅立ちました。
「ダメな人生だったんですけど、とても愛おしいです」
うちも将来、そういえる人生と足跡をつけたいです。
生徒と職場のみんなに送られて。
大切な人のそばで。

そして「翼彦一」の彼も観てきました。
チンピラたちに絡まれるシーンで、
剛くんがチンピラ役のひとたちに
「もっとホンキだしていいから。」
わー、傷だらけ・・・。
今までみてきた彼よりも、ちょっと違うかも。



by こさ (2009-07-09 21:00) 

maeboo.

CYPRESSさん、いつもありがとうございます。
分かりにくいかもしれませんが、生徒たちが合唱したのは病院から道路ひとつ挟んだ公園なんですよ。
病院のロケは2か所(それにセットか・・・)あるので庭のように感じますが、公園なんですよ。
生茶の広告なくなりましたか・・・残念ですね。
私は今、会社の女の子に頼まれて伊藤園のお茶に応募シールが付いているやつをせっせと買っています。
うーん、あの温泉キス不発に関して厳しいコメントになるかと思っていましたが、ちょっと意外。


こささん、こんばんは
今日が最終回でしたね。
今、ちょっと管理画面開けてみたら、やはり今日も大変なことに。
そして、閲覧記事上位のほとんどが僕生き関連になっています。
任侠ヘルパー始まりますね。
ドラマもそうですが、新曲も楽しみなんじゃないですか?
(モウ、ナガレテイルノカナ?)


さて、最終回。
拡大版だった最終回、どのような編集になったのかな?
CMが入ったりして、実際には違うんだろうけどおおよそ20%がカットされてしまうってことですよね。
うーーーーーーーーーーーーーーーーん。
じゃあ、あの台本に無かったシーンがカットなのかな。
でも噂じゃ、再放送最初の頃から、ドラマ終わりスポンサー紹介のバックにあのシーンが流れていたとか、いないとか。
教頭に啖呵切って飛び出した時と、合唱コンクール会場に向かう時の太陽の位置が逆だから、CYPRESSさんに解析して欲しかったなぁ。
でも、あのシーンだけのカットじゃ収まらんぞ。

ということで、どうぞDVDを視聴ください(笑)
by maeboo. (2009-07-09 21:48) 

CYPRESS

今日は。
最終話その1
1:『仰げば尊し』
今迄何回聞いたことか、全て儀式。
単なる音でしかなかった言葉が本来の意味を取り戻した瞬間であります。
この場面はいい。不意を衝かれました。
またコンサートホールの観客席の連なりを写した映像、何やらリズム感がありこれもいい。
2:白
病室のみどり先生が着る白のニットより指揮棒の白。
3:光
中村先生の病室に溢れる光。
空間を蝕む光。
4:
これ以外の最終話は、…。
by CYPRESS (2009-07-10 00:30) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その7
1:
生徒達の主役は杉田めぐみ。
生徒一人一人を写す時、最初か最後になります。
2:浅野和之
真面目なドラマの中で唯一の道化役を見事に演じました。かなり難しかったと思います。
3:
今回の再放送、HDD+HDMI+ハイビジョンで観たんですが、2回目のダビング並画質。
HDリマスターしてほしかった。
4:
連ドラの長所であり短所でもある一週間の間。やはり最初に観る時は毎日観ない方がいい様です。

番外
『仁侠ヘルパー』
冒頭、草なぎ君が頭を殴られるカットはいい、CG加工でなければ。
ホッペが歪んでます。
by CYPRESS (2009-07-10 00:32) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
一週間に一度観る・・・何となくわかるような気がします。
ちょっと、せわしないですね。
お疲れ様でした。
by maeboo. (2009-07-10 23:34) 

こさ

maeboo.さん、みなさんこんばんわ(・∀・)ノシ
えと。
たぶんカットされたシーンですが、
病室から抜け出して必死に歩くシーン。
これは、提供バックに流れていました。
それから、コレ。
「新しいの、買ってあります。帰ってきたら、換えるから」
「はい」のシーンはあります。
秀雄さんが倒れて、みどりと秋本が先生に尋ねます。
「もう、退院できることはないんですね」ここもありました。

二人の愛の詰まった部屋。
「・・・・しっかりしなさいよ、みどり。秀雄くんだって頑張っているんだから」
「・・・換えてくれるって言ったのに・・・、かえってきたら・・・」
嗚咽するみどり。→DVD見返してないんですけど
ここのシーンがなかったと思います。

もう、戻れない。戻れる状態じゃない。
彼を愛しているのに。
どうにもできない、みどりの悲しみを思い出すと胸が苦しくなります。
自分の中で、記憶が遡っていきます。

「キスでもします?」「そうですね」
「冷えたかなぁ・・・」「・・・?」「あ、ふふふ」
「じゃんけんぽん」「あ、それ取らないで!もー!」
「おわんかぁ・・・ふふふ」

「僕は、最期まで生きたいんです・・・。
生きたい!」
「許可できない」

「あ、合唱コンクールのあとは、卒業式とお別れ会ですね。
たいていはサンドイッチなんですけど、なんにします?」
「そうだなぁ・・・、考えておきます」
「・・・・砂肝・・・・」

任侠ヘルパーに、西村さんが声の出演してました。
TEAMのとき以来ですから、すごくうれしかったぁ♪

それでは、支離滅裂ですが・・・。シツレイいたします。
by こさ (2009-07-11 02:03) 

CYPRESS

今日は。

こささんが書かれた二ヶ所、確かにカットされてました。

中村先生が何とか一人で歩く場面、ん~、もう一工夫ほしかった。

それから指揮棒は生徒達からの贈り物にすべきです。
みどり先生は中村先生との写真で「物」を残せたのに生徒達には思い出と愛情を表わす「物」がありません。
生徒達との関わりと愛情の深さも巧く表わせます。


番外
『仁侠ヘルパー』、白目勝ち怖い顔系美人の黒木メイサさん、予想通り最初から嵌ってます。
松平「暴れん坊将軍」健さん、ほほ~、大物の雰囲気はさすが、です。
by CYPRESS (2009-07-11 08:20) 

maeboo.

こささん、おはようございます。

カットシーン推測。

合唱コンクールへ出かける前のシーンがカットなら、『吉田君不合格』『クラスメイトと合唱へ』『螺旋階段』までが放映、アパート全景からカットとして49秒のカット。

『金田医師による蘇生』までが放映、秀雄病室~金田医師からの『心の準備が必要』までカットなら42秒のカット。

『病室で隆行がみどりにいったん帰ることを促す』までが放映なら、『アパート帰着』『蛍光灯 嗚咽』カットで1分27秒。

佳代子母さんが秀雄の最後の願いを聞き入れて、送り出して、『佳代子が金田医師に謝罪』までが放映、秀雄・みどりオールアップシーン『並木道』がカット。カット時間推測。丁度1分。
スポンサー紹介時のバックで1分間放映しているとは思えず、相変わらずの中途半端。再放送じゃなく、本放送でもカットされた地域があったそうですよね。

蛍光灯シーンに関しては、両方ともカットしないと意味が通じなくなる。
ということはやはり切るには惜しいシーン。カット時間1分27秒も他より長く、本当は切るべきじゃないシーンだと思います。

ということは、これらのシーンすべてを足した、同じぐらいの長さのカットシーンがまだあるんですよね。


CYPRESSさん、生徒から教師への贈り物はコンプライアンス問題で受け取れないんです(笑)
任侠・・・見てませんでした。
家にいながら、携帯電話に仕事の件でじゃんじゃん鳴ったもんで・・・。
冒頭の乱闘シーンは観ましたけど。

あ、CYPRESSさん、最大のカットシーンがあるんですよ。
カットシーンと言ったら語弊があるんですが、キー局の本放送でも流さなかったシーン。第一話の告知シーン。正確な病名から、状況、余命など金田医師と中村先生のやりとりが詳しくあります。
DVDにボーナスメニューとは別に特別編として収録されています。
しかし・・・・・・今まで数回しか観てません。ワタシャニガテダヨコウイウノ。
ボーナスメニューには

DISC1
クランクインの様子
出演者インタビュー
製作発表・記者会見
ティーザー予告
製作発表用ダイジェスト
各話予告
未公開シーン(カットシーン)

DISC2
中村秀雄のビデオ日記
各話予告
未公開シーン(カットシーン)

DISC3
結婚式の撮影の様子・インタビュー
各話予告
未公開シーン(カットシーン)

DISC4
秀雄とみどりのクランクアップの様子
各話の予告
出演者クランクアップの様子
未公開シーン(カットシーン)

特典CD
ラジオドラマ「もう一つの僕の生きる道 ONLY ONE」
第5話で秀雄とみどりが偶然、敬明会病院ですれ違いましたが、その時みどりがお見舞いに行った入院患者、結城加奈と彼女に落とした携帯電話を拾ってもらった神林武志のお話。 草なぎ君、矢田さんが声優。

でした。
by maeboo. (2009-07-11 09:43) 

CYPRESS

今日は。
『僕の生きる道』色々その8

> 生徒から教師への贈り物はコンプライアンス問題で受け取れないんです(笑)

→?法令順守?では同僚教師一同から、に変更。
また法令順守からいくらでも話を広げられます。例えば:

CYPRESSによる外伝1:
法令順守なんてのは久保先生が言いそうだから、生徒達が指揮棒を買い中村先生に渡そうとすると、久保先生、
「お前達なぁ、コンプライアンスって知ってるか?」
、と説教。そして、
「ちょっと俺に考えがある。これ、預かったとくぞ。いいな」
葬儀の場面で久保先生
「生徒達に人として正しい道を教えた中村先生。その教えを理解し感謝した生徒達。
その感謝の気持ちを表わすために生徒達は指揮棒を買い中村先生に贈ろうとしました。
しかし生徒から教師への贈り物は法により禁止されております。正しい心の中村先生は生徒達に気持ちは嬉しく思うでしょうが、受け取らなかったでしょう。
そして今漸く生徒達が感謝の気持ちと愛情を表わせる時がやってまいりました。
天国でも中村先生には指揮を取り歌を楽しんで頂き、また残された生徒達、いや生徒達だけでなく私達教師一同もその指揮棒で人として正しい道を歩む様、指揮を取って頂きたいと思います。
ですが生徒達の気持ちが籠った指揮棒が灰となるのはあまりにも惜しい。そこで中村先生が天国で取る指揮棒は私達教師一同から贈ります。
生徒達からは卒業式の日に改めて墓前に捧げたいと思います。」

CYPRESSによる外伝2:
中村先生の死から5年後、大きな木の場面。外伝1は無く指揮棒とみどり先生の台詞だけで
「秀雄さん、これ持って来たから分かりますよね、あの子達また同窓会やってくれるんですよ。
卒業式でこれをもらった時は本当にびっくりして、嬉しくて。
吉田君が、中村先生はコンプライアンスとか言ってきっと受け取らないだろうからこの日まで待ちました、って言ったんですよ。(…微笑むみどり先生)
あの子達が自分で正しい事が出来るようになったんだから陽輪学園だけじゃなくて中村先生からも卒業でした。
それでね、秀雄さん、あの吉田君がね…(…みどり先生再び微笑む)」
そして吉田君が新任教師として職員室へ入る場面へ。
by CYPRESS (2009-07-11 11:30) 

こさ

maeboo.さん、みなさんこんばんわ(・∀・) ノシ
私、あの指揮棒は秀雄さんの「命」を示したものかと思ってました。
自分の命だから、自分で。
繋がっていく、命。子どもは遂に持てなかった二人だけど。
最初で最後に持てた子ども達は、学園の生徒達。
その中でもイチバン心配だった吉田くんに、指揮棒を渡して。
「がんばっていきなさいね」って気持ち。

久保先生はそれを理解している同僚の一人なんでしょうね。

ほんとに5年後、吉田くんこと内くんが頑張っているので、
なんだか秀雄さんに導かれているようです?!

番外。
任侠ヘルパー、観ました。5回目のリピートです(爆)
「そっときゅっと」もホテルビーナスの脚本を書いた麻生さん。
なんだか、うれしくなります。じーん(感動している)→あほのこ。

by こさ (2009-07-12 01:30) 

maeboo.

CYPRESSさん、こささん、こんにちは
ドラマを見て、みんなそれぞれの受け取り方があるんですよね。
私が指揮棒を本人が購入したのは一種の意地というか、鼓舞と思っていました。大舞台で使えるかどうか分からない物を敢えて買うことで。
後から、生徒たちへの「形」になったのような気がします。
by maeboo. (2009-07-12 17:02) 

CYPRESS

今日は。

『僕の生きる道』その後1

DVD第一巻のみBOOKOFFで発見。
超お買得価格だったんで買いました。
それにしてもこのDVD、一枚入りなのに重い。CDのケースみたいなスーパージュエルボックスに入ってるから。
DVD自体の仕様も古い。音声はドルビーデジタルステレオのみ。字幕無し(→私みたいな観方するには意外と重要)。映像は4:3。

残り三巻(またはデジパックいりDVDbox)、いつ手に入るかねぇ…
by CYPRESS (2010-06-05 16:42) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
なかなか出てこないですね。

ヤフオクでも、中古価格はだいたい8000円位。
アマゾンの中古扱い情報では最安値が4,179円。で、やっぱり価格帯のコアは7~8,000円。

どうなんでしょう、あまり昔のドラマのDVDーBOXを買ったことがないから相場が分からない・・・。

そして、今後テレビでどれだけ再放送しても、ノーカット放送はあり得ないだろうな。
by maeboo. (2010-06-05 17:08) 

CYPRESS

今日は。

『僕の生きる道』その後2

暑かったので暫く止めていたBOOKOFF巡り。
約二ヶ月振りに再開すると、初めて発見しました、

『僕の生きる道』DVDbox

!!!!!!!!!!

かなりお手頃なお値段。

落ち着いて棚を端から端まで見ると、あらまぁ、欲しいのがあるある。
矢田亜希子のデビュー作『愛してると言ってくれ』のDVDboxまであり唖然呆然(→自宅近辺のレンタル屋さんにも無し(涙)。脚本家北川悦吏子の、おそらく、一番出来が良さそうな作品でこれも前から探してた)。

その中のいくつかは『僕の生きる道』と同じくこの4年間で初めて発見。

早速ケータイで中古価格を調べると適正価格ですが連ドラなんで全部買うと、ゴマンでも足らん(涙)。

色々悩んだ結果、今回は『僕の生きる道』はパス(→古いから人気無し、直ぐには売れんだろう、と判断)。『高校教師』(1993年版、真田広之+桜井幸子)にしました。
(→『永遠の仔』、『白夜行』、『Mother』等の原点なのが一番の理由)
by CYPRESS (2010-08-09 23:58) 

maeboo.

CYPRESSさん、おはようございます。
宝島発見ですね(笑)

僕生きはまあいいんじゃありませんか、それよりも気になる作品を買ってください・・・お財布の中身が許してくれる範囲で。

矢田ちゃんなら、「マイリトルシェフ」がいいな。
矢田ちゃんがひっぱりダコになるちょっと前の作品、阿部寛さんがドラマで注目されまくるちょっと前の作品、上戸彩さんがまだ脇役の頃の作品。
1年後に企画放映されていたら、数字は稼げたと思います。

数字はともかく、各放送回に登場する役者さん達が良い味出していたと思います。
軸の真面目なストーリーに、出演者達にコメディを織り込ませ、各放送でのゲストストーリーを完結させるのでちょっと騒がしく感じ賛否両論ですけど。

最近、ドラマをあまり観なくなった私が、もし目の前に安価で転がっていたら買っちゃうかもしれない唯一のドラマです。
by maeboo. (2010-08-10 06:30) 

CYPRESS

今日は。

『僕の生きる道』その後3

1:
一週間経ってもあったので迷わず買いました、
『僕の生きる道』中古DVDbox(^_^)。

2003年のドラマですから、そろそろレンタル屋さんよっては新作と入れ替えになりそうなので手に入れておきました。

2:
さてmaeboo.さんは書いてないと思いますが、このDVDbox、広げると横に長い。
『ヤッターマン』実写版と同じくデジパックで92cm。ただし入っているディスクは『僕の生きる道』の方が2枚多い(笑)。値段が違うか(笑)。
そんでもって広げた左端に写真集。なんでデジパックに糊付けしたんでしょう?
オマケは大きな木の絵葉書一枚。それにノベライズ本と『もうひとつの僕の生きる道』の宣伝。
DVDとCDを外すと、maeboo.さんが書いていた通りピクチャーレーベルの中村先生無しバージョン。

ではラジオドラマから聞きますか。

3:
番外
『マイリトルシェフ』、置いてあるレンタル屋さん発見。
近々借りる予定。気に入ったら「ほ、欲しい」リストに。
by CYPRESS (2010-08-15 22:26) 

CYPRESS

ところで、オマケの絵葉書の大きな木、よく見ると枝振りと葉の着き具合からクスノキだと分かりますね。
下の方の枝が下に向かってから横に伸びるのがクスノキらしい。
辛うじて分かる樹皮の荒さもクスノキです。

(元生物学系なのでちょっと特徴がある木は分かります。)

maeboo.さんの「秀雄さん、大きな木も元気です(1)」の記事の写真で名札が着いているので確認出来ます。
by CYPRESS (2010-08-15 22:42) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
買っちゃいましたか(笑)

既に再放送を観てある程度分析はされていると思いますが、DVDを買わない限り絶対観られないだろう、矢田亜希子さん、初めてのウエディングドレスのロケ風景。当時はこれだけでお腹いっぱいでした(笑)

あとは告知のシーンがしっかりと描かれているロングバージョン。
医者体質じゃないので、この特典映像はあまり観ていません。

あまりDVDは持っていないので、5枚も円盤が入っているBOXはこんなもんだと思っていましたが、DISC3がいつも外れて遊びがち。

何度も観たので、BOXは一人で立っているのが困難な状態に。
そのくせ、写真集の存在は忘れており、今でもピカピカ。

ラジオドラマはニッポン放送のオンエア、及び再放送を聞き逃していたのでありがたかったです。

宣伝頂きました(笑)「秀雄さん、大きな木も元気です(1)」は
http://syosaiyojohan.blog.so-net.ne.jp/2007-12-20

ここからどうぞ。


by maeboo. (2010-08-15 23:02) 

CYPRESS

今日は。

『もうひとつの僕の生きる道 ONLY ONE』

分析研究中の連ドラが一息付いたので、ようやく聞けました。
学生君だと学校行かないで観たり聞いたり出来るんですが、働いてるとそこまでやる度胸は有りません(笑)。

1:
ラジオドラマです。DVDboxにしか入ってないやつ。
ほぉ~、〇〇だけですかぁ。
(→物語の構成の基本なので、バラして構わなければmaeboo.さんが〇〇を書いて下さい)

2:
それにしても神林武志が結城香奈への告白は、超唐突。
まぁあんまりモテない神林君らしくていいか。
神林君、一目惚れらしいけど、あの矢田亜希子が花屋なんかやってたら誰でも一目惚れだろうねぇ…

3:
草なぎ剛は神林君みたいなぼーっとした役は悪くない。
『僕の生きる道』の小林秀男先生よりいい。

4:
結城香奈がXXした後も、なんで〇〇だけなんだ?
(→「XX」は物語の中心なので、maeboo.さんがバラして構わないと思ったら書いて下さい。)

5:
、と思ったら最後は、(^_^)だ。
でもここでも『世界に一つだけの花』の入り方がビックリする位唐突。

6:
穏やかな恋物語です。
中々宜しい。
これは『僕の生きる道』を観てから聞いた方がより心に染み入ります。
これを聞いて、『僕の生きる道』のサントラ盤も聞くと、また『僕の生きる道』を観たくなるなぁ。

7:
『僕の生きる道』のサントラ盤も久し振りに聞きましたが、メインテーマの金管が素晴らしい。心を震わせる力強さが有ります。
トランペットが泣いてる泣いてる。

8:
ま、こんな訳でまだ観てない連ドラのDVDboxが二つも有るけど、明日からまた観るぜ『僕の生きる道』。
『僕の生きる道』、実は音楽が非常に優れているのかもしれません。

9:
ラジオドラマ、中々宜しいのでお勧めします。

それにしてもメインテーマがこれ程良かったとは、気付きませんでした(涙)。
by CYPRESS (2010-09-06 00:03) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
コメントありがとうございます。さて、久しぶりにDVDーBOXからCD取り出して、ラジオドラマ聞いてみようかな。

〇〇と××はどうしましょう。
TVで再放送されても、このラジオドラマが陽の目を見る機会はなかなか無いでしょうね。
でも、書かない。いや、決して〇〇、××が何のことか分からない訳じゃないんですよ(汗)

シンプルですよね。でも、確かにいい。
ラジオドラマっていうのを思い出させてくれました。
NHKFMで聞いたラジオドラマを思い出しました。ああ、島本須美さん。
携帯電話の声質とか、花屋の奥からやってくる声とかしっかり変えているんですよね。好きです。

このドラマは矢田さんが人気絶頂になる直前のドラマでしたが、彼女が花屋を営んでいたら、みんな携帯電話を店頭に落とすことでしょう。彼女の開店前の作業が落ちている携帯電話を箒で集めること(笑)

ドライブミュージックとしては?かもしれませんが、車にサントラCDを積んでいます。
音楽担当の本間さん、経歴を見れば「ああ」これもという作品を手掛けています。僕生きの音楽は他の番組でも単品で使われています。TBSのバースディでも使われていました。

改めて本編を観られるそうですが、みどりさんが結城香奈さんを見舞いに行ったシーンもあります。
by maeboo. (2010-09-06 22:01) 

CYPRESS

今日は。

第二弾
第一話その1

1:
あれぇー、52分もあるんだ第一話。
こりゃDVD観ないかんですな。

2:
映像は、確かにハイビジョン(HD)でないですね。
映像がクッキリしてないし、白飛びが多い。
台詞と音楽のバランスもイマイチ悪い。

3:
最後に入る『世界に一つだけの花』、中々宜しい。
全体に話自体が重いし、メインテーマもちょっと大袈裟だし重め。
それに対して最後でバランスを取ってます。補整してると言ってもいいでしょう。
いい意味で『世界に一つだけの花』に何やら軽みが有ります。
主題歌がドラマを補ったり引き立てるのは、非常に珍しい。他に直ぐに思い出せるのは『ラスト·フレンズ』と『世界の中心で、愛をさけぶ』、『風のガーデン』ですな。

4:
声楽家を目指し、パバロッティを尊敬してた小林秀男先生の家になぜCDやDVDが無いか?
少しでもいい大学へ進むために全てを犠牲にした、のでしょう。
去年の再放送ではそこまで考えが巡りませんでした。

5:
メインテーマのトランペット、第一話では葬送の弔鐘に聞こえます。
第二話以降で凱歌に聞こえることはあるでしょうか?

それにしてもこのメインテーマ、いいなぁ。最後の『世界に一つだけの花』と共に『僕の生きる道』を引き立てます。

6:
中村先生、再検査の結果を聞いた後ティッシュを沢山貰います。
このシークウェンス、何を暗示してるのかなぁ?

7:
maeboo.さんは2003年に放送された時に観たんですよね。
私は全く関心が無かったので放送されたのさえ記憶に有りません。

8:
もう一度書きます。
このドラマ、メインテーマと『世界に一つだけの花』が良く第一話で「掴み」に成功してます。
(第一話の出来が悪い連ドラが多い)
by CYPRESS (2010-09-07 00:58) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
そういや、再放送の大幅カット。最終話(15分拡大)ばかり注目していましたが、第一話も10分拡大でしたね。

「世界に一つだけの花」について、私の捉え方は(悪い意味じゃなくて)、アイスについているウエハース、カレーの福神漬け(私は食べないけど)。

ご指摘の通り、思いテーマの話を観て、本間さんのメインテーマがやってきて、ステアドラム(?)が響いてくる~ の「世界に一つだけの花」で救われていたのかもしれません。

ティッシュについてですが、CYPRESSさんのような解析する能力が私にはありませんが、私なりの解釈は「無関心な接触」

2003年から観ていますよ。
偶然ですが。
でも、ドーンと打ちひしがれると、観るのがつらくなる。
これは「広末さん愛と死」と同じパターン。「トイレで鏡」の場面で私の第一夜は終わりました。でも、そのくせ第二夜は全部観て、結局のめり込む。
僕の生きる道も5話で少し、6話で完全復帰。そうしたら、サイトを立ち上げるまでに・・・。

前にも書きましたが、人にしても、ドラマにしても、「出会い」「運」でしょう。
CYPRESSさんも、1年間「綾瀬セカチュー」DVDを寝かして、熟成させるのも「縁」じゃないですか(笑)

by maeboo. (2010-09-07 22:37) 

maeboo.

あ、書き忘れました。

そのエンディングテーマの「世界に一つだけの花」

私にとっては第一話から十話に使われた「世界に一つだけの花」の方がピンと来ます。

2003年の音楽シーンで沢山流れ、僕生き最終話だけに流れた「世界に一つだけの花」はやはり別物という気がしました。
by maeboo. (2010-09-07 22:40) 

maeboo.

CYPRESSさん、

>ほぉ~、〇〇だけですかぁ。

いやいや、よーく聴くとフリージアの薫るお店に行って会話を・・・

ここだけなんですよね。花火はギリギリセーフでしょう(笑)

惜しい。

by maeboo. (2010-09-08 00:22) 

CYPRESS

第二弾
第二話

1:
中華料理店で、中村先生、上海蟹に手を付けませんでした。
ふ~ん、“cancer”→癌→ラテン語の“cancer”(=カニ)から→癌を取り巻く血管がカニの脚に似ているから。
それで食べなかった?

2:
去年の再放送で新生児室のカットは無かった記憶が…
幸福と祝福と喜びと平和に輝く場所が新生児室ですが、やはりこの雰囲気を撮り切れず。

3:
再放送はアナログで録画したのでワイシャツや白いシーツが白飛びしてると思いましたが、DVDでもほぼ同じ。(→録画は消したので確認出来ず)
第二話まで観ると全体にソフトフォーカスですから、白い「布」が白飛びしているのはアナログ撮影のためでなく演出に間違いないでしょう。
「白」を強調し表わしてる事は物語から考えると、やはり、白紙で何も書かれてないノートのページや写真が貼ってないアルバムであって、記録に残す物事がない中村秀男先生の人生です。

4:
中村先生が生きようと思ったのは母親へ電話し、自分が生まれた時どう思ったのかを知った時。
これはちょっと面白い脚本です。
このドラマも恋物語ですから主人公に生きようと決心させるのは恋人(か将来の恋人)にならなきゃ恋物語として成立しません(→『愛と死をみつめて』や『世界の中心で愛を、さけぶ』は恋人が生きようと決心させる)。
ではなぜ中村先生の場合、母親?
親の代わりに恋人の考えを聞き入れ生きようと決心するのは、親離れの証明であり自分で考え判断する事の証明でもあります。
中村先生がマザコンだからではありません(笑)。
少しでもいい大学へ進み少しでもいい会社へ入社する事を鵜呑みにし自分で考えてこなかった事を母親で表わしています。

何も書かれてないノートや写真が貼ってないアルバムを連想させる白を強調した画面構成とも結び付いています。
by CYPRESS (2010-09-08 12:54) 

CYPRESS

第二弾
第三話

1:
みどり先生、久保先生と天ぷら屋に行っても割り勘。
あの美貌で「おごってもらって当然の高飛車女」にならんとは、御両親の躾が良かったからでしょうか?

2:
みどり先生、料理をやってますね。再放送を観た時の記憶は、ん~、やってたかどうかあやふや。
みどり先生がこの時髪をまとめてるのはやはり躾の良さを想像させるので良い演出。
でも焼うどんを作ってるところからあの出来上がりは想像出来ないなぁ。あの作り方だとうどんが絶対鍋にこびりついていますゾ。

3:
再放送を観た時に気付かなかったか記憶に残らなかった事が、中村先生とみどり先生二人共結婚して歳を取ってもお互いを名前で呼び合いたいと思ってる事。
なんだみどり先生もか…(笑)。

4:
矢田亜希子がちょっと心配そうに中村先生を見る表情はいい。
だから結婚式のスピーチで中村先生もお互いに相手の名前で呼び合いたいと言った時、もう少し驚きが欲しかった。

5:
さて今回第三話のテーマは「追いかける」。
中村先生は学校に来なくなった鈴木りなを「追いかける」。
中村先生はみどり先生のところまで行き告白。
なぜ?
自ら考え積極的に人生に関わろうと決めたからです。その第一歩が学校をフケる鈴木りなを「追いかける」事。同時に自らの人生を「追いかける」事の第一歩でもあります。
そして「追いかける」ためには「下りる」。
鈴木りな初め生徒に関しては、以前にも書いた通り、教壇から「下りる」。生徒の立場になり生徒の気持ちを考えるためです。
みどり先生に関しては、最後の場面が全てを語ってます。
今迄は眺めるだけで満足してましたが、一歩前進し告白するために必要なのは「下りる」。

そう今迄の中村先生の人生は「高みの見物」でした。傷付くことも無く汚れることも無い無難な人生でしたが、喜びや感謝も無い人生でした。

6:
話は、ちと『僕の生きる道』自体から離れ…

それにしても教師が生徒に「損得」ではなく「善悪」で生きる事を教えるのに自分が死にそうにならんと出来ないとはねぇ。
『僕の生きる道』がドラマとし成立する事自体が日本が荒廃している事の証明です。
困ったもんです(溜息)。
by CYPRESS (2010-09-11 07:11) 

maeboo.

CYPRESSさん、おはようございます。

久保先生のてんぷらは割り勘でしたが、中村先生の砂肝は御馳走になり、中村先生の懐に寒風を送り込んだ疑惑は残っています(笑)

僕生きのちょっと前に撮影したマイリトルシェフの記者会見では料理苦手の包丁嫌いと本人言ってました。
焼きうどん、うどんが手振り鍋からはみ出し側面で焦げ付いていました。さっぱり感を出す為のレモン汁が全体に行き渡っていないことも、贔屓目フィルターで目を瞑って観ています。

円形校舎の半分は解体、再建築中。その為、あのグラウンドに仮校舎が建てられる。ああ、思い出の地がまた無くなっている・・・。


逸れますが、ババロッティのCDが中村先生の室内から見つかりません。
電話の横の平置きしたものがCDにもカセットテープにも見えます。
まあ、テレビも室内アンテナで観ている環境なので、その平置きされた物も終始同じ形状をしています。
ただ、彼が幼少期に音楽に関わっていたことを裏付けるものが一つ。

マメカラを探した時、押し入れから取り出した、子供の頃の段ボール箱。
実家から何故持って来たのか?母親に見られたらまずいものか(笑)
文集「道」とともに、ドレミファ読本なるものが入っていました。
by maeboo. (2010-09-11 08:43) 

CYPRESS

第二弾
第四話

1:
みどり先生と久保先生、多分イタ飯屋。
トマトとモツァレッラ(?)。
久保先生は結婚したら「お父さんお母さん」派。ふ~ん、こりゃ分が悪い。
そしてこれは最後の場面、中村先生の独白「みどり先生は砂肝を頼む」に繋がってます。

2:
それからみどり先生帰宅。
父上と赤ワイン。この赤ワイン、色が薄くどー見ても赤ワインじゃない。

3:
地上に下りて来た中村先生、正しい事をしようとして痛い目に遭いました。
物事には言い方や伝え方が有るんですが、無難な人生を送り世知に長けてないから痛い目に遭うんです。
ま、この辺が『リミット~刑事の現場2~』での実績がある梅木刑事と違う点。(→正論を押し通す点は同じだけど、人の心の暗黒面を認め戯言を言わない)
それでも職員室で性教育について、また生徒に間違ってる事を間違ってると教えるのがなぜ悪いと怒る場面は痛快。

なんだ、ちゃんとみどり先生が惚れるようになってる(笑)。

4:
しかし中村先生は痛い目に遭うだけでなく、最後の場面でみどり先生から正しいと思うと認められます。
ここでメインテーマが入りトランペットの音が凱歌、と言うより祝福の音。

5:
最初の方の場面で中村先生が出勤する時ゴミ出しをしますが、一人暮しだからあの量だと週に一回しか出してませんゾ。

6:
最初の方の中村先生の授業。
教科書148頁「複対立遺伝子」。
「血液型でA型とB型に優劣は無い」?
ふ~ん、生物の時間に他の教科の勉強する生徒に皮肉を言うんだ、橋部敦子脚本家は(笑)。

7:
田岡君と中村先生、久保先生、教頭先生で近藤萌の妊娠について話す時、職員室の一角で話すかなぁ?
会議室か何かを使ってプライバシーを守らないかな?

8:
田岡君のお母さんに謝罪する中村先生と教頭先生(+みどり先生+久保先生)。
この時なんで田岡君のお母さんだけスリッパ?四人の先生は上履き履いてません。

9:
正当な怒りを爆発させて職員室を後にした中村先生。並木道を歩きます。
脇目も振らず進む進む。8回(カットが多く数え方で変わります)化粧レンガ(?)の舗装の境目を越えます。
自分では気付いていませんがいくつも小さな壁を超えた事を表わしてます。
立ち止まって並木道を見るのは達成すべき目的が分からないから。後も振り返らないし足元も見ないのは、まだ職員室での興奮が残り自分が成し遂げた事を冷静に考えられないから。
最後のカットは化粧レンガの境目の前で佇む中村先生を下から撮ったカット。教師を辞めるか続ける決心が着かないから立ち止まってます。

第四話にしてようやく中村先生は『僕の生きる道』を歩き始めました。そしてドラマの中で『僕の生きる道』の象徴として並木道が初めて表われました。
中村先生はまだ自分が『僕の生きる道』を歩いているかどうかも分かってません。

時間はお約束の夕方。中村先生の一つの時間が終わります。高校をクビになるか、味方が表われるか、ま、どっちかは明白(笑)。

ここは勿論最後の場面、みどり先生の同意へ繋がっています。

10:
この並木道のシークウェンスは非常に重要。『僕の生きる道』を映像で表現してます。
そして流れる音楽もメインテーマ。

映像も音楽も主題です。

並木は、今は葉を落とし休眠中であっても枯れてる訳ではありません。
だから季節が進めば…
by CYPRESS (2010-09-12 13:00) 

CYPRESS

第二弾
第五話

1:
みどり先生、久保先生に結婚を前提にした付き合いは出来ないと告げる。
夕方です。
みどり先生の方も一つの時間が終わります。

2:
草なぎ剛、歌は駄目だ。
だから草なぎの『乾杯の歌』の独唱の代わりにサントラ盤の3曲目『Mandra』。
みどり先生と子供の頃の夢がほぼ一緒でいい感じになったのに、草なぎの歌にならずち~と残念。

3:
中村先生と金田医師、診察室での会話。
運命の人について中村先生が2回「え?」と驚きますが、草なぎ剛、これはいかんよ。中村先生全然驚いていません。

4:
敬明会病院で中村先生とみどり先生すれ違いました。
金田医師はみどり先生がお見舞いする患者さんを知ってる様です(→病室を教える)。
この患者さんが結城香奈っていうことか。

5:
中村先生、抗癌剤の入った袋を給湯室に忘れる。
これは有り得ません。なぜなら出された薬を袋にいれて全部持ち歩くと、その袋を無くすと薬も全部無くすから。
この演出はもう少し工夫して欲しかった。

6:
杉田めぐみ演じる綾瀬はるか、屋上で自分の決意を中村先生とみどり先生に示す時、あれじゃぁ睨んでるだけじゃん(涙)。
まぁ18歳の高校生が自分の考えを伝えようとするんなら、あんなもんかもしれませんが、役者なんだからもう少し何か出来んのかねぇ。
『高校教師』(1993年版)の当時二十歳の桜井幸子とかなり違うなぁ。

7:
みどり先生が中村先生にキスすると花火が満開。
その後に満月。再放送の時気付きませんでした。
これは余計だなぁ。「円は閉じた。事は成就した。」だから花火か満月だけで十分。

8:
麗子先生、給湯室で中村先生の抗癌剤発見。
この時息を飲むんですが、その理由は第六話で。
でも「これ何だろう?」っていう演出の方がいい。舞台が2003年だからネット調べられますからね。
by CYPRESS (2010-09-12 17:11) 

CYPRESS

第二弾
色々その1

1:
『僕の生きる道』ですから、今回観直して気になる演出が「道」と道だから「歩く」。

2:
もう一つ気になるのが音楽。
ハッキリ使い分けてる様なので関心を引く引く。

3:
この二点も調べるつもり。
何で深く関わろうとするかと言うと、矢田亜希子の美貌ではなく(笑)、音楽が気に入ったから。

木管の高音も好きなんですよ。だからサントラ盤11曲目『Kissing in the Dark』、15曲目『A Straight Story』は堪らん堪らん(笑)。
低音より高音の方が好きなんで14曲目『Finally At Last』と17曲目『Now and Forever』の人の声も堪らん堪らん(笑)。
by CYPRESS (2010-09-12 17:14) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

ご指摘の中に全く思いもよらない事が多く、私の「僕の生きる道」道(どう)はまだまだ続きそうです。

確かに一人暮らしなら一週間分位でしょうね。
ただ、中村先生は結構自炊しますから、生ごみは危険ですよね、生物の先生なんだから(笑)

田岡君、当時一番この手のトラブルに詳しそうな久保先生が校庭で遊んでいる時に相談を持ちかけたのに、これじゃあもう二度と相談したくなくなりますね。みどり先生はちゃんと体育館(講堂)に連れ出しているのに。あ、みどり先生、学園では珍しくパンツスタイル。

そういや、CYPRESSさんはカットだらけの再放送しか見ていないから、恐らくもう一つの並木道のシーンは観ていないのでしょうね・・・。
by maeboo. (2010-09-12 22:43) 

CYPRESS

maeboo.さん、やばいっす。
今第六話を観終わったとこですが、

嵌まってきました。

第六話の矢田亜希子はいい。
中村先生と一緒にいられて嬉しそうなのがよく伝わった来ます。

音楽がやはりいい、かなりこのドラマを引き立ててます。

嵌まってきました、やばいっすよ(笑)。
by CYPRESS (2010-09-12 23:54) 

CYPRESS

それから昨日(2010年9月12日(日))フジTV系の『さんまのまんま』(だったはず)に矢田亜希子がゲスト出演。
『僕の生きる道』を観てたんで見逃しました(涙)。
by CYPRESS (2010-09-13 12:41) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

ハマっちゃいそうですか?
矢田亜希子さんについては、このドラマ以前にも見かけても特に印象に残ることは無かったのですが、思わずこのドラマ以前の作品を一気にむさぼりました。
・愛していると言ってくれ
・Sweet Season
・リング
・らせん
・催眠
・やまとなでしこ
・マイリトルシェフ
・恋ノチカラ
・ヨイショの男

そしてNHKの単発ドラマの「フレンズ」

究極は実写版「ときめきメモリアル」(笑)

あ、クロスファイアは矢田亜希子さんを意識する前から観ていました。

嵌りましたねぇ・・・。

さんまのまんまに出ていたのは後から聞きました。見逃しました。
以前出演した際は観ましたよ。どうやら、今回もテンピュールを持ち込んで、やっぱり撃沈したようですね。


by maeboo. (2010-09-13 21:09) 

CYPRESS

maeboo.さん、私が嵌まったのは矢田亜希子と言うより、
『僕の生きる道』です。
『僕の生きる道』に嵌まってます。

第二弾
第六話

1:
中村先生を応援してくれる人もう一人出現。
麗子先生。

2:
赤坂栞が言う通り秋本邸、豪邸だなぁ。

3:
みどり先生、うどんを食べる時髪をまとめて大変宜しい。
食事の時髪をまとめる演出は中々宜しい。

4:
お好み焼き屋の壁に、

「砂肝 450」

のお品書き有り。

5:
今回第六話の主役は間違いなくみどり先生。
5-1:
みどり先生と中村先生の仲が急速に進むのが、まず心地良い。
第五話まで中村先生の孤軍奮闘を少しづつ積み上げてきたから二人の仲をすんなりと受け入れられます。ここまでは脚本が良かったと言う事。
5-2:
矢田亜希子が中々宜しい。
美貌はさておき、中村先生と一緒にいられて嬉しそうなのが大変宜しい。
その嬉しさを表わすのが積極性。
積極的な性格を表わす脚本とカット割りがいいからなんですが、それに応える演技をしています。

6:
みどり先生、おにぎり+おかず+味噌汁を中村先生宅へ持って行くんですが、
自宅でおにぎりを作った時はご飯に海苔がピッタリ付いてるのに、
中村先生の部屋に着くと海苔がパリパリ状態。
こーゆーのって意外と目立つんですけど…

7:
みどり先生はお椀を二個持って来る。中村先生は彼女の家にペアのマグカップを持って行くのが夢。
まぁ気が合うお二人だこと。

「もぉ、お前ら痒いんだよ」
~by 『セカチュウ』のボウズ~

…いいなぁ(笑)。

8:
草なぎ剛の髪、ぼさっとなり(→ボサボサ程ではないから「ぼさ」)、ち~と薄くて、病人らしくていい。
特に薄い髪は「抗癌剤のせい?」と想像するから中々良い。

9:
中村先生の台所の流し、やっぱり蛇口が一個。冬場の食器洗いは水だとかなり辛い。
演出で炊事用ゴム手袋が欲しい。

10:
最後、みどり先生、泣きます。
ここはイマイチ。
中谷美紀はもっと自然に泣くし、広末涼子は涙を流すだけでなく毎回本当に泣いてるからなぁ…

11:
さてさて、話は初めの方に戻り、中村先生とみどり先生が歩きながら焼芋を食べる場面。

なんで焼芋?

一本を半分に折って分けられるからなんでしょうね。

美味しい物を二人で分け楽しむ。
嬉しい事を二人で楽しむ。

そして終盤の中村先生の癌の話に繋がります。
みどり先生のト書きはこんなものでしょう:
…これだけ親しくなったから相手の苦しみも分け合いたい。
…それなのに中村先生は、話してくれたけど。。。
…大好きな人の命に関わる事なのに。。。
by CYPRESS (2010-09-14 00:49) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
ドラマに嵌りましたか。そういえば、CYPRESSさんのサイトにもカテゴリーが追加されていますね。

DVDを購入されて、再分析され、音楽面で評価されていますが、そういえばCYPRESSさんはサントラだけは早々に手に入れられていましたね。
『何か、感じるものがあったんじゃありませんか』(みどり先生風に読んでください)

おにぎりの海苔がパリパリしているのは・・・・・・・・あのアパート乾燥しているので(汗)

みどり先生の涙については、以降に比べると6話は違和感ありますね。
7話、10話、最終話の落涙、9話の落涙一歩手前のシーンと比較して・・・。演出で「わーん」というのが問題ありでは。

7話の仲良くなるカットの積み重ね、10話の季節の移ろい、どっちも好きです。ハイ。
by maeboo. (2010-09-14 21:30) 

CYPRESS

本日は『ホタルノヒカリ2』(→コジンテキニハ、ダ〇ク。ミルノガツ〇イ)最終回なので短め、書き込み早め。

第二弾
第七話その1

1:

「たとえ明日世界が滅びるとも、
今日あなたはリンゴの木を植える。」

あちゃ~、金田医師が言ってましたか。完全に忘れてました。
橋部脚本家も開高健先生を読んだんだろうなぁ。
(→私が開高先生の本を読んで知ったのは30年程前)

2:
金田医師から中村先生の癌について説明を受けるみどり先生。
この時、レントゲン写真がライトボックスに付けてあります(→「掛けてあります」?)
全て話したのを明示する演出です。

3:
プロポーズの場面。
3-1:
まず「大きな木」の上手で向い合う二人。
足元は冬枯れの芝生。冬を強調。
そして表わすのは明らかに中村先生の癌。
でも画面の上、近景に明るい緑の葉。「大きな木」の葉で、希望の印です。
3-2:
そして「大きな木」。
冬枯れの芝生が広がりそこに聳える常緑のクスノキ。
生命、成長、歴史、繁栄、堅牢、緑陰の安らぎ等々の象徴。
もう一つ忘れちゃいけないのが、防虫剤の樟脳の原料がクスノキである事。
つまり中村先生の全快の祈りも有ります。
3-3:
中村先生の田舎の冬枯れの桜と桜並木(のはず)がこの場面に繋がってます。
中村先生の実家からの帰りにみどり先生が中村先生の手を取ったから「大きな木」に葉が茂った、と言う事。
3-4:
金田医師の

「たとえ明日世界が滅びるとも、
今日あなたはリンゴの木を植える。」

もこの場面に繋がってます。

4:
最後の場面。
中村先生が母親に自分の癌の事をついに話します。
この時メインテーマが流れます。
トランペットが見事です。大変な盛り上げかたです。これ程トランペットを巧く使ったドラマや映画は観たことありません。
by CYPRESS (2010-09-15 15:16) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

金田先生、交際をしていることは知っているとはいえみどり先生にレントゲン写真付きで説明しちゃうんだと、このシーンでは思っていました。まあ、運命の人だと断言しちゃう位だし、「いいの、いいの」で終わりそう。

最後のシーン、途中から台詞が飛び、メインテーマだけ。
映像では、中村先生は喋り続け、みどり先生は手を添え力を与え、母親は苦しくても聞き続ける。最初にこのシーンを観た時は正座しました。
このシーンを観ると、いつも親孝行してあげることが出来なかった母親を思い出しています。
by maeboo. (2010-09-15 21:42) 

CYPRESS

『ホタルノヒカリ2』が始まる前に追加。

クスノキと言えば樟脳、
英語でcamphor、
これが日本語になると、

カンフル

そうカンフル剤、強心剤です。

ガンバレ、中村先生!

って言う事。
by CYPRESS (2010-09-15 21:47) 

CYPRESS

第七話は、クスノキの使い方、最後の場面のメインテーマ、それに続く『世界に一つだけの花』等中々良いのでまだまだ書きたい事がありもう一回観てから書きます。

『僕の生きる道』に夢中になって来ました(^_^)。

(『ホタルノヒカリ2』で綾瀬はるか、髪を上げ和服。これが美しかった)
by CYPRESS (2010-09-16 00:43) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
ホタルノヒカリは一度も観ませんでした。
でも和服姿・・・観たかった(笑)


もうひとつの僕の生きる道~BBSに寄せられた感動のメール集~
によると、第7話終了直後から公式HPのアクセス数が急増、掲示板への書き込みが膨らんだとあります。

この本、引っ張り出したからには再読しないと・・・。
by maeboo. (2010-09-16 21:10) 

CYPRESS

第二弾
第七話その2

1:
大好きな恋人がいます。自分が死ぬ、自分の病気や怪我が簡単には良くならない、と分かったら?
1-1:
やはりまず考える事は相手に幸せになって欲しいでしょう。
相手の事、相手の幸せ、相手の将来を考えたら自分はどうするか?

中村先生も別れる事に決定。
1-2:
でも相手は自分の苦しみも共有する気満々だから別れ話を一蹴。

みどり先生も別れません。

1-3:
最初からお互いに別れる気が有りませんから、お互いに相手の気持ちが分かりめでたく復縁。

中村先生は改めてみどり先生にプロポーズ。

1-4:
死が間近に迫った難病の恋人物語のお約束的展開。
意志と根性で一人で難病に立ち向かう闘士型から弱音「も」吐くお気楽型へ。
中村先生の場合、お気楽型へ「戻る」でしょう。
1-5:
金田医師が言った「辛い時に辛いと言える相手」、言い換えると自分の弱さを認める事。
自分の弱さを認める事が大人になる事、人間的に成長する事。

中村先生も一歩成長しました。癌で死にそうなんだから何かいい事がなくちゃね(笑)。

2:
クスノキから作られるのは樟脳だけでなく、

カンフル
カンフル剤、強心剤
!!!!!

防虫剤どころじゃないっすよ(笑)。
完全に延命処置(笑)。
橋部敦子脚本家初め製作陣一堂から中村先生への応援以外の何物でもなし。

ちょっと橋部敦子脚本家を見直しました。
良く出来た、大変良く出来た脚本です。
(クスノキを脚本で指定しなかったら佐藤祐市監督に脱帽)

3:
続いて最後の場面へ。
大変悲しい場面ですが、胸を打つ場面です。
3-1:
みどり先生の優しさ、中村先生の母親を思いやる心、中村先生の母親が中村先生へ注ぐ愛情。
そして中村先生の生きていく意志、中村先生の生き方を受け入れるみどり先生。

こういう人の心の良いものだけが集まった場面です。

白を引き立てる黒、愛情を引き立てる死。

それを引き立てるメインテーマのトランペットの響き。

凄いわ、プロポーズからここまで。
観てる人間を釘付けにする超強力な二つのシークウェンス。

3-2:
こういう良い場面なんですが、今回観てもやはり中村先生を喋らせ過ぎです。
メインテーマが大変いいから台詞無しでも十分行けると思います。脚本と演出にもう一工夫欲しかった。

4:
そして『世界に一つだけの花』と共にエンドロールへ。
maeboo.さんが書かれた通り「お口直し」。

5:
中村先生の実家のポスト、エラく赤が目立ちます。
意図的に目立たたせてるなら理由は明らか。中村先生からの知らせを心待ちにしているお母さん。
そして郵便はこちらから出す物でもありますから、中村先生を常に気に掛けている愛情の象徴。

6:
ん~、第七話で書けるのは今のところこれ位。
プロポーズから最後の場面までの出来の良さに圧倒されていると言う事。
by CYPRESS (2010-09-17 00:45) 

CYPRESS

第二弾
第八話

1:
秋本邸の台所、狭さについては以前書いた通り。
ところで秋本親娘はなんで狭い台所の突当りで中村先生の癌の事を話してるんでしょう?
(→「コ」の字の縦棒の所)
中村先生の癌についていくら二人が話しても理解や前進しない、と言う事。

2:
牛筋の煮込みって圧力鍋で作らない?

3:
二人が一緒に暮し始めた時、最初の朝食に出て来たのが
卵焼き。
ふ~ん、ちゃんと中村先生の最初の生物の授業と繋がってるじゃん、感心、感心。

4:
中村先生、夜、一人で秋本理事長を訪ねる場面。
二人の間のダイニングテーブル、広く長いだけでなく一方が台所のカウンターと繋がり反対側へ行くには一ヶ所のみ。
秋本理事長が二人の結婚をまだまだ認めるつまりがない事を表わすテーブルです。

5:
麗子先生、中村先生とみどり先生の結婚を知って屋上で「悲しくて嬉しくて」、久保先生付き(笑)。
最後のカットで夕陽を入れたの明らかに演出ですが、40秒程の場面の最初と最後で太陽の位置があまりにも違い過ぎ。
森下愛子、泣くのに時間が掛かった?

6:
教室で話す秋本理事長と教頭先生。
秋本理事長、中村先生の癌と二人の結婚について教頭先生に話します。


他人に話す=自分の考えを客観的に見直す

そして教室に差し込むのは夕陽。秋本理事長の考えも変わってきました。

7:
次の場面。
自宅で一人8mmで撮ったチビみどり先生を観る秋本理事長。
7-1:
暗い中で観てます。暗い=心の中。色々考えてる、と言うより二人の結婚を許す言い訳を考えるパパです。
頭では分かっていても心では娘の結婚なんか許すはずないのが、父親。
7-2:
デジタルムービーを暗闇の中で観るのはかなり不自然。
しかし観るのに暗闇が必要なのが8mmフィルム。過去をハッキリ思い出し、色々考える事も同時に表現出来るのが8mmフィルム。
8mmフィルムを使えるのは『僕の生きる道』位まで。1980年代中頃にはもう8mmビデオがあるからね。

8:
最後、結婚式。
みどり先生のお父さん来ました。
流れるメインテーマ。
響き渡るトランペットの

凱歌

良かった(^_^)。
by CYPRESS (2010-09-18 18:45) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

このドラマ、卵いっぱい出てきますよね。

高校時代、文化祭でクラスの出し物は8mm映画でした。
編集作業も懐かしいな。
私の部屋をひっくり返せば、編集でカットした部分のフィルムをスタッフで切り分けた奴がどっかにある・・・・はず。

さーて、特典映像の結婚式当日の様子をCYPRESSさんはいつ見るのかなぁ(笑) 
みどりさんではなく、矢田ちゃんの映像、今観ても、色んな意味で泣けてきます。
by maeboo. (2010-09-18 23:21) 

maeboo.

おまけ

マイリトルシェフ 第四話を観て・・・妙な符合。

本日のお客様は早くに奥さんを亡くした西村雅彦さん、娘さんに山口紗弥加さん、そして父親より年上の彼氏に大高洋夫さん(愛なんていらねぇの今野Dr.)。

父親の苦悩。そして、ウニ。
by maeboo. (2010-09-19 01:18) 

CYPRESS

第二弾
第九話

1:
合唱について文句を言いに来た田岡君のお母さん他四名、今回も校舎に入る時にスリッパ。

2:
3年G組29名が中村先生のために『野ばら』を病院の隣りの公園で歌う場面。
去年の再放送ではかなり短かった記憶が…
DVDで観ると滑り台とブランコがあるから確かにあそこは公園。

3:
中村先生の病室、普通のドアノブ付きのドアでどう観ても病室じゃありません。

4:
花嫁の結婚写真を撮らんとは、中村先生、女性のことをあまり知りませんな。

5:
最後に中村先生とみどり先生は二人の写真を撮りました。
5-1:
ここの前の病室の場面でみどり先生が二人の写真が欲しいと言う所からメインテーマが入りこの場面へ続きますが、盛り上がり方が大変宜しい。
メインテーマの威力と魅力を再び発揮。
5-2:
〇がXで★が△ですか、へぇ~、そうなんだぁ…

この辺についてはもう一度全話を観直してちと考えないかんので別の機会に。

アメリカのベトナム、ロシアのアフガニスタン、泥沼化、『僕の生きる道』の深みに沈みつつあるCYPRESSです。

その他
『愛なんていらねえよ、夏』の今野医師?第八話に2分位しか出てないですゾ。他のドラマで観ても間違いなく分かりません(笑)。
by CYPRESS (2010-09-19 13:21) 

CYPRESS

第二弾
第十話

1:
中村秀男、みどり御夫妻、自宅のあのベッドで二人寝るのは不可能。
中村先生、絶対ベッドから蹴落とされます(笑)。

2:
鈴木りなの単語帳。
最初が“commute”=「通勤する」
次が“ripen”
(→コマ送りで観ると分かります。“ripen”は捲りません。「熟する」です。)

3:
陽輪学園御住所:
横浜市保土ヶ谷区岩井町994

4:
夏はスイカねぇ…
個人的には桃です。毎年出来はいいし、お値段お手頃。殆ど露地物で季節感豊富。

5:
初夏の歩道を歩く中村先生御夫妻。
この時の光が冬に撮ってるのに冬に見えず大変宜しい。
しかし、もう少し先の場面で同じ場所で中華まんの季節。光が同じなんだなぁ。非常に惜しい。

6:
歓喜の爆発が2回あったから最後は悲しみの涙。メインテーマも流れません。死神が軽く指でつついただけなのにこの威力。

草なぎ剛君、涙が溢れてないゾ。ここは涙が流れにゃマズいっしょ。
by CYPRESS (2010-09-19 18:00) 

CYPRESS

第二弾
最終話

1:
中村先生倒れる。
でも何であんなに大袈裟、不自然に倒れる?
尤も不自然な倒れ方はこのドラマだけじゃないけど…

2:
倒れた中村先生、敬明会病院処置室へ。
去年の再放送の時はシャツを切って肋骨を見せるまで。処置や心肺停止は無し。

3:
吉田君の指揮の練習も無かった気が…

4:
続いて夜の病室(中村先生御夫妻)と夜の待合室(金田医師+みどり先生、何でみどり先生だけスリッパ?)も無かった気が…

5:
第四話にも出て来た並木道の場面。
流れる音楽は『この道』。
5-1:
第四話と進んでる方向が逆です。横から撮り背景に高速道路が入るカットから分かります。
中村先生は、
第四話:上手→下手
最終話:下手→上手
5-2:
進む方向が逆と言う事から色々解釈出来ます。

·未来へ進む事は既に不可能だから過去へ戻るしかない。
(→中村先生のお母さんがいつも「お金は大事だけど善悪を忘れちゃいけないよ」と言ってたらこの場面の意味がもっと大きくなったんですが…)
·中村先生がやり残したことをやりに行く。
(→合唱を通じて教えたかったことが生徒達に伝わったか確認)
·中村先生が自分がしてきたことを確認。
(→「この道はいつか来た道」?未来に囚われ過ぎずに今を生きた?テノール歌手なりたかった頃みたいに今を生きた?)

6:
中村先生が金田医師に外出許可をお願いする場面。
金田医師は中村先生の事をよく分かってますから、
「僕が担当してるのは君だけじゃないからね、」
(=僕が見てない時に行っちゃって)
とか言って当然ですが、なぜ言わなかったんでしょう?
専門の看護を受けない事が「死」だからに間違いありません。

7:
3年G組の生徒諸君、本番に弱い吉田君を何で元気づけないんでしょう?
ち~と変。

8:
合唱コンクール決勝の時、みどり先生の代わりにピアノを弾いたの誰?
あぁ、紺野紗衣さん、エンドロールに書いてある(笑)。

9:
『仰げば尊し』を3年G組の生徒達が中村先生に歌う場面。
やはりいいネ。
例の並木道の場面、やはり自分が教えたかったことが生徒達に伝わったか確認しに行く、が一番有りそう。

10:
メインテーマのトランペット、

凱歌であり鎮魂。

このドラマ、やはりメインテーマが素晴らしい。
音楽がこれ程ドラマを引き立てている作品は無いなぁ。『ブラザー·サン シスター·ムーン』も音楽がいいけどここまで引き立てていません。
by CYPRESS (2010-09-19 20:30) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

あっという間に完走ですね。

スリッパが気になっていますね(笑)
まあ、少なくとも学園では生徒達も履き換えていますから(9話)父兄も履きかえるべきでしょう。

さてさて、特典をそろそろ観られている頃からもしれませんね。
お疲れさまでした。
by maeboo. (2010-09-19 22:19) 

maeboo.

あ、桃と言えば・・・

マイリトルシェフ、第6話のゲストは最近番宣出まくりの加藤あいさん。
パティシエを目指す気が強い女の子。矢田ちゃん演じるシェフに勝負を挑む。

その課題が「桃」でした。

今年の夏は暑かったので桃が甘くておいしかったですね。
by maeboo. (2010-09-19 23:32) 

CYPRESS

第二弾
色々その2

1:
特別編
ん、ん、ん?何だ?
あれだけ?みどり先生がキスする所で終わり?
ん~…

2:
メイキング映像は演出が殆ど無くて好ましい。

3:
中村御夫妻の結婚式撮影風景も観たけど、矢田亜希子?
キレイだけど、ん~私にはそれだけ。
それよりも普段の喋り方がみどり先生と全然違う。声も低いんだ。

4:
これで終わりじゃないっす、maeboo.さん。
今迄は表面的な事。これからはもう少し深い部分へ。
関心を捉えているものは、
·道
·歩く
·音楽
·中村先生とみどり先生の位置

夕方と夕陽の使い方は特に意識してないでしょう。単に仕事が終わった後になっただけみたいです。

5:
これからが大変なのに深みに入りたがる阿呆です(笑)。
by CYPRESS (2010-09-20 00:10) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

沼ですね(笑)

特別編は特に何て事もなく、診察室での告知を詳しくしただけ。
私は苦手なので、特別編を観ることはなし。

結婚式のメイキング。
あの声が実は彼女の「素」
「恋ノチカラ」「マイリトルシェフ」「僕生き」「白い巨塔」などお嬢様系が続き、本人も何でだろう?と言っていました。
確かにCMスポンサー含めて彼女にそのイメージを求めすぎたのかもしれません。

特典にある、カットシーン(所謂ボツ)はどれもカットして良かったと思う。

このドラマ(もしくは僕道三部作全般)には印象的な「木」が沢山登場します。
道もそう。
CYPRESSさんも深い部分を探ろうとしていますね。
私はその手段として、その場所を訪れ、写真に収めてみる。(ただ、観なかった方が良かったというケースも多し)

人それぞれこのドラマの捉え方があると思います。
つい最近、このコメント欄を読み始めた方はCYPRESSさんがこのドラマのいい部分ばかり捉えていると思われているかもしれません。
長い長いコメント欄の最初の方を読むと結構厳しいこと書いてますよ(笑)

まあ、DVDで編集無しで観た分変わったこともあるでしょうし、変わらない意見もある。

と言う声で、これだけ長いコメント欄どうにかしろと言われそうですが・・・


私はコメント欄でエントリーは立てないでしょう。
というのもこれを始めちゃうと、キリが無くなる。
そして、CYPRESSさんの探求部分はコメント欄 by『CYPRESS』を押せば『不自然』に飛びますからね。

私は演出や演技について分析するのは苦手。
勿論、嵌っているから色んな事は考えていますよ。
でも、「演出」や「演技」だけじゃなく、ドラマを脳内妄想で変換している部分が多いと思う。私がドラマに嵌るとしたら、脳内妄想を頻繁に起こす作品だということでしょう。それが親近感だったり、同じ境遇だったり。



で、7年間経っても気になったまま、咀嚼出来ていない演出があります。

みどり先生は色んな人と同じタイミングで同じ行動をします。
隆行と一緒に洗濯ものを畳むシーン。
隆行とカレーを食べ、同時に水を飲むシーン。
隆行、久保と一緒に北京ダックを食べ、「美味しい」(うまい)と言うシーン。
金田から缶コーヒーを貰い、同時に口に運ぶシーン。
だけど、中村秀雄さんとはそんなシーンは無い。
「同じことを考えていました」とか「お椀かマグ」というようなことがあっても、画面上で同じ動作をするシーンは無い。
洗濯物をたたむシーンは秀雄にもちゃんと用意しているし、ちゃんと畳まないっていうのも用意しているが、異なるものを用意している。

深いですよ。
by maeboo. (2010-09-20 00:43) 

CYPRESS

1:
このドラマ、ハッキリ言って脚本の作りが雑で欠点がかなり有ります。
しかし、今回DVDを観て改めて分かったのはメインテーマが素晴らしく欠点をかなり補ってます。
各回の最後に良いものを持って来てメインテーマで壮大に盛り上げ、エンドロールの『世界に一つだけの花』で後味を良くしています。
「終わり良ければ全て良し」を忠実に実行し成功しています。ドラマの構成が巧い、非常に巧いんです。

2:
巧い構成の中で最も盛り上がるのが第七話の最後、大きな木でプロポーズする場面と次の中村先生が自分の癌をお母さんに伝える場面。
また大きな木にクスノキを選んだ理由には、やられました(笑)。

3:
音楽の使い方で不意を衝く巧さで驚いたのが最終話、3年G組の生徒達が中村先生のために歌う『仰げば尊し』。

4:
ちょっと危なっかしい作りのドラマですが、本質を見せしっかりした土台や背骨がある事を示したのが、第四話。
近藤萌の妊娠に対する田岡君の考えに対し中村先生が「人の命を何だと思ってるんですか」と怒るカット。
そして中村先生が教頭先生に生徒が間違ってる事をして間違ってると教えるのがなぜ悪いと怒るカット。
中村先生が他人の“ために”怒り、他人が間違っている“ために”怒ります。
自分の“ため”ではありません。
この二つカットで『僕の生きる道』は構成や音楽等の上辺だけで何とか取り繕おうとしたドラマでない事を示しました。

5:
完璧なドラマなんかあるはずなく、欠点や嘘が目立たなければ合格なんです。
私が『僕の生きる道』について色々書くのは書くべき事があり、愛情表現です。

『僕の生きる道』は色々欠点が有りますが、それでも好きです。

いいドラマですよ、『僕の生きる道』。
by CYPRESS (2010-09-20 16:19) 

CYPRESS

第三弾
色々その1
第一話

1:
敬明会病院御住所
横浜市中区日の出橋3-116

2:
中村先生の購読新聞は当然サンケイ新聞。
¥2,950/月。
新たな契約期間は
15年2月1日~17年1月31日
の2年

3:
中村先生のお住まい
横浜市戸塚区青葉町583-13-07

4:
中村先生のアパートのドアの色とDVDの最初のタイトルの色が同じ。
青緑、つまり青磁の色。
宋の時代の青磁の理想の色は雨上がりの昼前の塵の無い空の色。
この辺でも空を強調してます。
(陽輪学園の職員室の中央の床も同じ色)
中村先生のお隣のドアは青。

5:
中村先生のアパートの台所、給湯が無い。
質素な暮しを強調でしょうか?
昭和40年代ならともかく私立の進学校の正式採用の教師の給料なら湯沸かし器が無いのはおかしい。

6:
敬明会病院、外来を含め患者さんはスリッパ履いてるなぁ。第一話でも分かります。

7:
中村先生の詳しい病状はカルテに書いてありますね。
中村先生が金田医師に文句を言いに来た後、金田医師が見てます。また中村先生のレントゲン写真もライトボックスに付けてあります。

8:
最後の場面。
中村先生の食べるカップヌードル、湯気のCGが欲しい。

9:
舞台は2003年の設定。
中村先生が小学校を卒業した年、1987年。
TV版『セカチュウ』でアキが死んだ年、1987年。
(映画版は1986年)
陽輪学園2年生は1986年か1987年の生まれ。
知ってた、綾瀬はるか?
こういう偶然を引き寄せる綾瀬はるかの強運。運も実力の内。ガンバレよ、綾瀬。
by CYPRESS (2010-09-20 20:19) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

偶然を引き寄せることに気がついた方がいいのか、気がつかない方がいいのか?
役者さんも必然な物だけで爆発的な人気となるとも限らず、作品や演出家、共演者との巡り合わせも必要な要素なんでしょうね。

僕生きで綾瀬はるかさんを知り、映画版「セカチュウ」がヒットし、そのドラマ版のヒロインに選ばれたのを聞いた時は驚きましたね。
中村先生も応援していましたから、私も応援しています(笑)歌手としても。

by maeboo. (2010-09-21 20:51) 

maeboo.

おまけ

マイリトルシェフ 第8話「夫婦の危機に魔法のリゾット」

今回のゲストは別所哲也さんと大塚寧々さん。

「あの頃はまだ私達、周平君、藤子って呼び合っていたよね」
「そうだったかな」
「周平君・・・・藤子。いつから私達、パパママって呼び合うようになったのかな」


なんてフレーズがあった。思い出してきた。
by maeboo. (2010-09-22 23:06) 

CYPRESS

第三弾
色々その2

第二話

1:
中村先生、他の先生達と居酒屋で。
ビールをピッチャーで?ん~、どうなんでしょう?
無いこと無いでしょうか…
ビールをピッチャーで頼んだのは、個人的にはシェイキーズだけだなぁ。

2:
中華料理店、みどり先生、秋本理事長、久保先生、ベイジンカオヤーズを食べ三人揃って「うまい」+「おいしい」。
2-1:
あ~、これですね。
ここを含めみどり先生と他の人が何かをやって同期する事。
特に意味は無いと思います。
三人揃って「うまい」+「おいしい」って言ったら面白いでしょ?
それでは何か納得行かない、と言う事なら…
みどり先生と同期しない人は?
中村先生。
そう、中村先生だけ違うんです。
他の人はみどり先生と同じ。少なくともみどり先生と共通する部分があります。つまり一般的な人々なんです。
、と言う事は、中村先生は一般的な人ではなく、特別な人。定冠詞が付く人。
生徒のために親身になる特別な先生が中村先生。
そしてみどり先生にとって特別な人が中村先生。

3:
中村先生、おねーちゃん中心の呑み屋で散財。
ドンペリのロゼの1992年ねぇ…
多分出来がいい年なんだ(笑)。

4:
中村先生の読まなかった本。
ん~何の本だか、DVDの中でも説明や描写無し。
この「説明や描写無し」から考えると、「説明や描写するものが無い」とも考えられます。
となるとドラマのここまでの内容から考えると中身の無い本。

日記。

中村先生が買ったけど一日も書かなかった日記。

見つけた場所は机の引き出しの底。要らない物を捨てたから見つけました。
この本が日記だとすると、中村先生が小学生の頃夢見た生き方を象徴してるに違いありません。

自分の死が水平線に表れ人生の取捨選択をしてようやく出て来た子供の頃の夢見た生き方。そして人生の骨格として必要なもの。

そしてこの「本」を入院中の中村先生に届けるみどり先生。その晩中村先生はお母さんに電話し生き方を決定する事を聞きます。
(→“whisper words of wisdom”だね)

最後は、残り1年で出来る限りの事をやりましょうと赤坂栞初め生徒に、自分に言い聞かせる中村先生。

やはり、日記、だなぁ。
by CYPRESS (2010-09-23 17:37) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

ピッチャーでビールというパターン、結構ありますよ。
でも、勿論望んでいる訳ではありませんが。

このブログでも缶ビールを少しでも美味く飲もうと言う意気込みは伝わっているかと思いますが、ピッチャーは少なくともビールに優しくないですね。
出来るだけ早く飲まないといけないと。

主に登場するのは大人数の飲み放題の時ですかね。

注ぐ際、最初の一杯は特に泡だらけ。
ビールを守る為の泡も、泡だらけでもダメ。
最近は若手の役割となりましたが、上司が我慢できない状況だと、すぐに私に指名がかかります(笑)


同期しないのは、やはり特別だからなんですね。
でも、みどりさんと理事長の話で出てくる「特別」ではなく。


読まなかった本は丸善で購入。
普通に考えれば、お茶ノ水駅前で小道具として購入したのでしょう。

で、反論ではありませんが・・・・日記だとしたら・・・・・ブックカバーってします?
by maeboo. (2010-09-23 19:10) 

CYPRESS

第三弾
色々その3

第三話

1:
中村先生が鈴木りなを木がある丘で説得する場面。
上手(左側):中村先生
下手(右側):鈴木りな
後の一本の木:枝が下手(右側)寄り
…ふ~ん、中村先生の方がやはり将来の可能性が低い、少ないって言う事。


その他
日記にはカバーを掛けない?
革装丁の特注日記、でしょう、多分(笑)。
地道な生き方をしている中村先生だから家計簿も可。
ま、何にしろ何にもしてこなかった中村先生の人生の象徴と捉えてます。
by CYPRESS (2010-09-26 17:37) 

CYPRESS

第三弾
色々その4

第四話

1:
最初の方で入る例の一本の木がある丘のカット。
勿論中村先生の独白から続いてますから一人で生きていこうとする中村先生の象徴。
枝振りが片寄ってると言う事は、ちょっと普通じゃない人生の予感。
と同時に下手に片寄っていますから、この木、下手の方が重く傾いているはず。
、と言う事は。。。

…想像力を刺激し、「絵になる」木であります。しかもカメラを下げると空以外邪魔物が画面に入らず中々見栄えも宜しい。
…典型的古典的な「絵」なんですが、安定しながらも非常に雄弁な構図。見飽きないんですよ、この構図。
…実に美しい。

2:
田岡君の妊娠騒動、取り敢えず一段落の後、居酒屋に集まった先生方。
効果音で喧騒を入れてるんですが、イマイチ。もっと人の話し声が多いもんです。音楽が大き過ぎます。
(→ヘッドフォンで聞くとよく分かります)
…みどり先生と久保先生がトマト+モツァレッラを食べるレストランでも。
(→高そうな店だからあんな音楽流れないでしょう。)

3:
田岡君のお母さんに謝罪失敗(?)後、職員室で怒りを爆発させた中村先生。その後例の並木道を速歩き。
進む方向は、
上手(左側)→下手(右側)
、と言う事は。。。

4:
最後の場面、焼き鳥屋で中村先生とみどり先生。
カウンターで、
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生
…そう「1」と「3」がこの場面に繋がっています。
…上手→下手に傾いている中村先生を支えるのが、みどり先生。
…「中村先生の気持ちは間違ってない」
…「どうしても今日中に伝えたかった」
これは、勿論、中村先生が今日出来る事は今日中にやると言って行っていた事への同意、賛同。
…台詞だけでなく二人の位置でもみどり先生の気持ちと賛同を強調。

5:
最後の焼き鳥屋の場面、中村先生が食べ残してみどり先生が食べた物は、

アスパラ巻き

では?
by CYPRESS (2010-09-30 00:17) 

maeboo.

CYPRESSさんの疑問にお応えしようと、ネギマを食べに中目黒へ行きたかったのですが、決算期で最終数字を提出する為残業ちゃん。チーン。アシタニナレバ、パソコンガコタエテクレルノニ・・・。

丘の上の木は斜面の下から映していると空が見える。
もし、フラットな場所なら、余計な建物ばかりフレームインしちゃいます。

そういえば映画の宣伝で再放送していた「海猿」ドラマ版でも下川隊長が娘さんと待ち合わせする場所でもありますね。
by maeboo. (2010-09-30 22:55) 

CYPRESS

第三弾
色々その5

第五話

1:
中村先生、なぜ『乾杯の歌』を歌うんでしょう?
みどり先生と祝杯と言う事でしょう。
話を追うと…

2:
まず理事長室。
理事長+教頭先生+田岡君+田岡君のお母さん。
田岡君の嘘がバレ、中村先生の真意が田岡君に伝わる。
流れるのはメインテーマ。

3:
次は屋上で杉田めぐみの決心が分かり、夢を追う事を薦める中村先生。
流れるのはメインテーマ。

4:
最後はみどり先生が中村先生にキス、オマケに映画のお誘いも(^_^)v。

5:
…やはり『乾杯の歌』は祝杯でした。
なぜ祝杯かと言うと中村先生の「今を生きる」を初め人として正しい生き方が初めて実を結んだからです。
…でも一番の祝杯はみどり先生が中村先生を好きになってくれた事でしょう。

、と同時に中村先生が何やら薬を飲んでる事が麗子先生にバレる。
by CYPRESS (2010-10-02 19:49) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

乾杯の歌 → 「椿姫」

不治の病。
そして、父隆行の反対

を暗示しているような気がします。


実際の演奏は紺野紗衣さんですね。




by maeboo. (2010-10-03 00:11) 

CYPRESS

第三弾
色々その6

第六話

1:
ベッドで目覚める二人。
性の描き方が間接的で宜しい。
野島伸司はフジTVではキス出来るけどTBSでは出来ないと言ってましたが、このドラマでは3回。

2:
みどり先生のお父さん、自分の娘が「嬉し恥ずかし朝帰り」したら、あんなに冷静でいられる?
脚本の穴ぼこです。

3:
それに比べみどり先生を食事に誘う久保先生の場面はいい。
恋愛に関して男は後に引きずるものなので、正しく描いてます。
by CYPRESS (2010-10-03 13:29) 

CYPRESS

第三弾
色々その7

第七話

1:
みどり先生が教会で中村先生を待っているのは小さい町だから有り得ます。許せます。
でもカメラは微妙…
2003年だからケータイのカメラは画素数も少ないし、オートフォーカスも顔検出も手ブレ補整も無いから、ま、いいか。

2:
神社で中村先生のお母さんとご対面の場面。
このドラマで画質が一番悪い所。
鳥居の正面の前の道が白飛びし、雪に覆われている様に見えます。よく見ると覆われてなく両脇にある程度。

3:
中村先生とみどり先生を見送る中村先生のお母さん。
深々とお辞儀。
大変日本的であり、またみどり先生への感謝、信頼、愛情に溢れています。
中々美しいカット。

4:
二人の結婚を推した物。
4-1:
みどり先生には中村先生のお母さんの真珠のネックレス。
中村先生にはお母さんからのメモ(頼られることで感じる幸せもある)。
4-2:
そして中村先生がお母さんに電話をする場面へ。
みどり先生はネックレスを着け、中村先生の手を握ります(=みどり先生に頼る中村先生)

5:
最後のプロポーズから中村先生のお母さんへ報告するまで、何回でも書きますが、いいね。
盛り上がり方が素晴らしい。
音楽がいい、凄くいい。
by CYPRESS (2010-10-03 18:38) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
父、隆行さんがあたふたしつつも踏みとどまっているのは、朝帰りはこれが初めてじゃないからなんですよ。
だから、みどりさんも至って冷静、いや明らかに楽しんでいる(笑)

結婚を推したもの。リンゴの木、久保先生の意見訂正もありますね。


みどりさんが持っているカメラはCANON製。
矢田亜希子さんもかつてCMに出演していた企業さんのカメラ。
ちなみに中村先生のビデオはSANYO製。そうです、草彅君がCM出演した企業さん。

で、みどり先生が持つCANON IXY i。
デジカメならその場で確認出来ますが、APSのフィルムカメラ。

3点測距でピンボケは殆ど無い筈ですが、私もコンデジ時代によくやりましたが、モードをいじってしまって、この機種で言うところの「クローズアップモード」になっていたのかもしれません!?

by maeboo. (2010-10-03 23:04) 

CYPRESS

第三弾
色々その8

第八話

1:
3年G組の合唱。
練習場所は体育館。そこへ行く時必ず通るのが螺旋階段。
中村先生は生物の教師。
生物で螺旋と言えば二重螺旋のDNA、遺伝子。

中村先生が生徒達に残したいものは?

まずは、今を生きること。

こう考えるとDNA自体よりもDNAが持つ遺伝情報と表現形質を媒介するRNAです、この螺旋階段。

この解釈が正しいなら、よく考えてロケ地を選んでます。
進学校の陽輪学園に相応しい。

2:
みどり先生は晩ご飯をクリームシチューに決定する場面。
その晩、中村先生がみどり先生のお父さんを訪ねるとお父さんが作っていたのもクリームシチュー。
ほ~らここでも一致。

3:
秋本理事長と教頭先生が中村先生の癌について話す。
理事長室で十分なのにはて、何でわざわざ教室で?
生徒達の机に着いています。
生徒達と同じ場所、同じ位置。つまり中村先生の仕事振りや生き様を二人が考えている事を暗示しています。

4:
熱を出した理事長を訪ねるみどり先生。
理事長、カップヌードルを食べようとします。このみどり先生が、
「何か作ろうか?」
、と言います。
そしてフタを開けたカップヌードルのカット。
娘を嫁に出す事によって、心がカップヌードルの様に干涸びている事を気が付いた理事長。
、と言うよりも教室での教頭先生との会話の場面がありますから自分も他の父親の様に心が干涸びている事を「認めた」の方がいいかな。

干涸びた心を元の潤いに満ちた状態に戻すのは、実は、カップヌードルにお湯を注ぐ様に簡単、と解釈出来ます。
どうすべきか?
二人の結婚を認め祝福する事。
理事長の奥さんが生きていれば説得してくれるんですけどね。

5:
何で中村先生とみどり先生の独身時代最後のデートが温室?
さらば「理想」の環境。
楽しいだけでなく中村先生の癌と言う苦しみもある「実際の人生」へ、と言う事。

6:
理事長が結婚式にやって来る場面。
みどり先生、あれだけ反対されたんだから驚いて欲しいし、涙は流さなくてもいいけど、涙を堪えて欲しい。
矢田亜希子の演技力の限界でしょう。
by CYPRESS (2010-10-07 00:27) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは

おお、クリームシチューも同じ行動でしたね。
みどりさんが熱を出した隆行のところへ行った日、先に帰った中村先生は料理を作ってみどりさんの帰りを待っています。カレーでした。(ドラマではありませんが、ノベライズに登場) 
同じような展開ながら、同じにしない中村先生。


みどりさん、お父さんが来ることをきっと確信していたんですよ、うん。
by maeboo. (2010-10-08 23:26) 

CYPRESS

第三弾
色々その9

第九話

1:
この第九話だけじゃなくて飲み屋の場面、クレジットを見るとロケの様なんですがロケに見えずセットみたい。
何か違和感が毎回有るんです。
何かおかしい。

2:
中村先生御夫妻宅で手巻き寿司後、外で。
初めて、
中村先生:「お父さん」
秋本理事長:「秀男君」

3:
倒れた中村先生がガーニィで運ばれる場面。
サイレンで救急車が来たのが分かるから中村先生が倒れた事を伝えるのが田岡君と言うのは、微妙…。
体育館の窓から見えそう。

4:
冒頭、金田医師がヘモグロビン値が低いと大きな声(笑)で独り言。中村先生の胃の出血は既に始まっていたのに、金田医師、見逃しましたね、わざと(笑)。
まぁ中村先生を治しちゃうと『僕の生きる道』じゃなくなっちゃうか(笑)。
by CYPRESS (2010-10-10 14:54) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんにちは

居酒屋の周囲の演技が本当の居酒屋らしくないかもしれませんね。

2話の村さ来、3話の北の家族、9話の北の家族は席を立って歩いている者が殆どおらず、居ても店員だけ。

私の知っている居酒屋は来るもの帰るもの、トイレに行くものがおり、更にはオーダーを通すのに必死に大声を出している。
やっぱり、静かなんですね。

だけど4話のモンテだけは後ろが喜劇のような動きをしている。
新しい客が登場、店員が来る、来る。
いかにもという演技でトイレに行く酔っ払いに、オーバーリアクションで客を呼ぶ客。
やや、やり過ぎ。
by maeboo. (2010-10-10 17:10) 

CYPRESS

第三弾
色々その10

第十話

1:
アジサイの季節、二人で帰る中村先生御夫妻。
下手の並木、枝振りから桜に間違い無し。でもCGで付けた葉は桜に見えません。
光が冬に見えないから大変惜しい。

2:
七夕のカット。
「少しでも長く 一緒にいられますように 秀雄 みどり」
の短冊は青磁の色。
青磁の色は「その37」に書いた通り空の色。空の色と言う事は、書いた内容から神様に声が届けと言う事。
二人にとってどんな事よりも叶って欲しい願い。切実さが他の願いとは桁違い。
中村先生が死にたくないと泣く最後の場面に繋がる色です。
by CYPRESS (2010-10-10 18:29) 

CYPRESS

第三弾
色々その11

最終話その1

1:
合唱コンクール予選、『この道』の場面。
ん~何か今迄より歌が巧くない?

2:
切れる寸前の蛍光灯。
死神の警告です。白熱電球と違い「即死」しないところが、
ん~とですね、
色々解釈出来るんですが、
死神と神様の鬩ぎ合い、
としておきましょう。

3:
そして何で『この道』で中村先生が倒れるんでしょう?
3-1:
中村先生の生き方は、生徒に正しい事を教え導く教師である事。「今を生きる」を教える教師です。
合唱コンクールの予選に出場した事で、まずは中村先生が教えた事が実を結んだから。
3-2:
もう一つ注目すべきは『この道』の歌詞。

♪この道はいつか来た道

生徒達は気付かない内に「道」を外れ中村先生のおかげでその「道」に戻る事が出来ました。
3-3:
こう考えると中村先生は予選の『この道』で倒れて当然。
これ以降の中村先生の日々はオマケと神様は決めた様です。

4:
夜の病室。
中村先生の手を放そうとするみどり先生。そのみどり先生の手を取る中村先生。
この時、手を取るのが速過ぎますよ、草なぎ君。

5:
待合室で缶コーヒーを飲む金田医師とみどり先生。
二人の間に有るのが後の壁のハッキリクッキリの境目。
金田医師とみどり先生がいる場所が違うと言う事。金田医師がみどり先生のために出来る事がもう有りません。
…けっこー冷酷な演出と取るか、現実的な演出と取るか。。。
by CYPRESS (2010-10-11 23:14) 

CYPRESS

第三弾
色々その12

最終話その2

6:
合唱コンクール会場へ向い並木道を進む二人。
特典映像で『僕「達」の生きる道』になりますと言ってますが、何でここでも『この道』が流れるんでしょう?
二人が向かってる先は生徒達がいる場所ですが、流れる歌詞が、

♪この道はいつか来た道

この場面の前が中村先生のお母さんが金田医師に謝る場面。お母さんが中村先生の脱走を手助けしたと考えて間違いないでしょう。
『この道』の歌詞は過去を思い出していますから中村先生とお母さんの思い出と捉えて間違ってないと思います。
また二人が進む方向が第四話と逆ですから、この点から考えてもやはり過去と捉えられます。

では何?

中村先生とお母さんの過去については何も描かれていません(のはず)。
お母さんが語ったのは今は亡きご主人の事。もう一つは頼られる幸せもあると書かれたメモ。

となると、一人で歩くのが辛いから助け二人で歩く事。文字通りの意味でもあり人生を歩むの意味も。
何だ、やはり『僕「達」の生きる道』だ(笑)。
…でもイマイチ納得行かんので宿題。

7:
合唱コンクール決勝の『野ばら』も、何か、今迄より巧過ぎない?

8:
終わり方がやはりいい。
『仰げば尊し』

中村先生のフラッシュバック

中村先生とみどり先生の最期

新任の吉田先生

みどり先生が大きな木の下で中村先生に報告

中村先生の最期の独白

エンドロール

音楽も宜しい。

9:
最後の大きな木の場面、実はここも他の場面と関連してよく分からん点が有ります。
以前書いた「道」も考える余裕が無くまだ分かりません(涙)。
相変わらず泥沼の中のCYPRESSです。トホホ…

10:
いいドラマです。
by CYPRESS (2010-10-11 23:18) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
3順目お疲れさまでした。

新クール始まりますのでボチボチとお願いします。

砂肝・・・
by maeboo. (2010-10-12 21:30) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その1

中村先生と他の人の位置について見ていきます。
はい、またです(笑)。私の趣味と言いますか癖と言いますか(笑)。
話が進むと中村先生と他の人々の関係が変わっていきます。それを表すのが台詞や演技だけでなく画面の中の位置でも表わしています。
またその位置からだけでも表現してあるものも有ります。
登場人物の左右(=上手と下手)について見ていきます。

全編観ると基本的に

上手(左側)=主
下手(右側)=従

になっています。

まず基本的な位置。

1:
DVD
Disc2~4、ラジオドラマ
上手(左側):みどり先生
下手(右側):中村先生
(→Disc1は中村先生一人)

2:
サントラ盤、DVDboxのジャケット
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生
…何でDVDの外側と中身がちがうんでしょう?
…全編観た方は御存じの通りみどり先生は積極的です。つまり、中村先生は家庭では尻に敷かれてるに違いありません(笑)。
…でも中村先生の家庭の外と言えば学校の先生。先生としては正しい事をしようとする意志の強い先生。
…、と言う訳でDVDの中と外では二人の位置が違います。

3:
職員室
画面上では、
上手:中村先生
下手:みどり先生
…なぜこの席?
…中村先生はみどり先生だけでなく、出入り口に面しているので出入りする人々も見ます。もう一人意外と見えるのが麗子先生。
…みどり先生の方は基本的に目の前の中村先生のみ。でも久保先生も見えます。
…つまり、中村先生はみどり先生だけでなく、出入りする人々(=生徒と教師)にも関心を払い思いやりが有ります。
…みどり先生は最初から中村先生が気になり、中村先生「命」。中村先生だけを見つめていますから一番の理解者です。
…この事からも中村先生が主の位置に来るのに納得。

続く
by CYPRESS (2010-10-14 21:41) 

CYPRESS

続き

4:
敬明会病院金田医師の診察室
上手:中村先生
下手:金田医師
…金田医師の座る所が決まってますし、もう一人が座る所も決まってます。
…金田医師の方は出入り口に面していますから色々な人を診て、色々な人と関わります。
…患者さんの椅子の方は金田医師の方を向き信頼してます。
…患者さんが主の位置になりますから金田医師が患者さん本位の治療をしているのが分かります。

5:
教室での中村先生と生徒の位置は、
上手:生徒達
下手:中村先生
…生徒達が「主」。つまり生徒本位であり中村先生は生徒達にとって正しい事を考えています。
by CYPRESS (2010-10-14 21:43) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その2

中村先生とみどり先生の位置その1

第一話

1:
みどり先生が中村先生に田中君が万引きした事を知らせる
=二人を紹介する場面
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生
…声を掛けられた中村先生の笑顔から中村先生がみどり先生に気が有るのは明らか。
…みどり先生の方は特に男として中村先生を意識していません。

2:
相合い傘で帰る二人
上手(左):中村先生
下手(右):みどり先生
…みどり先生の方から入れてくれと言いますが、相手を異性として意識しているのは中村先生。

3:
焼き鳥屋
上手(左):中村先生
下手(右):みどり先生
…ここでも同じ。しかも奢るからなぁ、中村先生。

4:
再検査翌日、みどり先生が今夜の飲み会の確認。廊下を歩く二人。
上手(左側):みどり先生
下手(右側):中村先生
(→カラオケボックスで歌う時も同じ)
…本当は嬉しいはずなんですが、癌のおかげでそれどころじゃない中村先生。

5:
中村先生、みどり先生が自分を振った理由を体育館で聞く。
横から撮ったカット。
上手:みどり先生
下手:中村先生
…振ったのがみどり先生だから当然上手。
…何で体育館で?
…失恋の理由→人生の一大事→中村先生の夢→合唱→体育館で練習。
…ふ~ん、なるほど。ちゃ~んと伏線になってるんだ。

6:
夜、ブランコで、
上手(左側):みどり先生
下手(右側):中村先生
…みどり先生の方が心配しているから。
by CYPRESS (2010-10-17 13:51) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その3

中村先生と人々の位置その1

第一話

1:
中村先生、教頭先生に田中君を連れ帰った事を報告。
上手(左側):教頭先生
下手(右側):中村先生
…上司と部下ですから基本的にこの位置。

2:
中村先生、田中君に万引きについて事情聴取。
上手(左側):中村先生
下手(右側):田中君
…ま、説教ですから中村先生が当然“主”の位置。

3:
ちょっと違いますが、中村先生と健康診断の結果の位置。
上手(左側):健康診断の結果
下手(右側):中村先生
…健康診断の結果が中村先生を左右すると言う事。

4:
中村先生、杉田めぐみの進路指導。
上手(左側):杉田めぐみ
下手(右側):中村先生
…授業と同じ様に進路指導でもこの位置。
…生徒のために進路を考える中村先生。

5:
敬明会病院待合室
上手(左側):白尽しの恐怖(笑)の少女
下手(右側):中村先生
…先触れ、前触れ、白装束。恐いよ~。


その他

1:
職員室に理事長登場。
上手(左側):教頭先生初め先生方
下手(右側):理事長
…先生方を尊重し細かい事を言わない理事長です。

2:
新聞契約更新。
上手(左側):中村先生
下手(右側):販売店従業員
…一応契約を決めるのは中村先生ですから(笑)。

3:
カラオケボックス。
上手(左側):麗子先生
下手(右側):他の先生方
…マイクを放さない麗子先生が主役でーす。
by CYPRESS (2010-10-17 13:54) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その4

中村先生とみどり先生の位置その2

第二話

1:
中村先生、他の先生達と居酒屋で。
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生

2:
中村先生、授業中急に腹痛。教室を去ると、
上手(左側):みどり先生
下手(右側):中村先生
…「この人、さいてー」とみどり先生。

そして、
上手(左側):この二人
下手(右側):杉田めぐみ
…二人が意外と杉田めぐみを心配さてる様です。

3:
中村先生、自殺未遂後、病室で。先生方お見舞いに。
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生

4:
みどり先生、職員室で入院した中村先生からの電話を取る。
上手(左側):電話か受話器
下手(右側):みどり先生
…皆さんの心配のタネが電話してきたから。
by CYPRESS (2010-10-17 18:58) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その5

中村先生と人々の位置その2

第二話

1:
中村先生、赤坂栞に「馬鹿」と言い教頭先生に説教される。
上手(左側):教頭先生
下手(右側):中村先生
…ま、当然だわな。

2:
中華料理点で大晩餐会。
上手(左側):久保先生+秋本理事長+みどり先生のテーブル
下手(右側):中村先生のテーブル
…中村先生が久保先生とみどり先生、オマケに秋本理事長までいるのを見て、あーショック。

また、
上手(左側):久保先生+秋本理事長
下手(右側):みどり先生
…久保先生と秋本理事長がみどり先生との結婚にその気になってると言う事。

3:
中村先生、おねーちゃんがいる飲み屋で散財。
上手(左側):中村先生
下手(右側):中村先生の膝に乗っちゃうおねーちゃん
…ふむふむ、誰がお金を払うか分かってますな。

4:
中村先生、太っ腹の寄付。
上手(左側):寄付をお願いする人
下手(右側):中村先生
…飲み屋と違い払わされました。飲み屋は散財する気で行きました。

5:
自殺の場面。
上手(左側):中村先生
下手(右側):海、崖
…自殺する気が有ると言う事。
…しかしカメラが動くだけでなくこの構図が逆になるカットが入りますから、ためらったのは確か。

6:
入院した中村先生。
上手(左側):中村先生
下手(右側):金田医師、またお見舞いに来た先生方
…心配のタネだけでなく、中村先生が自ら立ち直る事を暗示する構図。

7:
理事長室での教頭先生。
上手(左側):教頭先生
下手(右側):秋本理事長
…理事長室での人々位置は基本的にこれ。
…つまり理事長は先生方の意見や考えを尊重しています。

8:
中村先生のアパートを訪ねたみどり先生と久保先生。
上手(左側):みどり先生
下手(右側):久保先生
…話題は結婚ですから、二人の結婚話の主導権を握ってるのはみどり先生。

9:
中村先生、新生児室へ。
上手(左側):赤ちゃん達
下手(右側):中村先生
…赤ちゃんの生命力と希望と未来に影響される中村先生。

10:
中村先生、お母さんに電話を掛ける。
上手(左側):公衆電話か受話器
下手(右側):中村先生
…母親の偉大な力。

11:
夜の病院の廊下。
上手(左側):中村先生
下手(右側):金田医師
…患者の事を分かった振りをしない金田医師、と言う事。
by CYPRESS (2010-10-17 19:09) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その6

中村先生とみどり先生の位置その3

第三話

1:
陽輪学園の廊下、鈴木りなが休んでる事についてみどり先生が手伝おうかと。
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生
…中村先生の台詞通り。「僕一人で何とかしますから」

2:
赤井先生の結婚式で。
みどり先生はエレクトーンに着いているので少し離れてます。
上手(左側):中村先生
下手(右側):みどり先生
…みどり先生の心を揺らした中村先生。

3:
最後、中村先生の告白。
上手:みどり先生
下手:中村先生
…当然のことながら恋の初めの主導権はみどり先生の方に有ります。
by CYPRESS (2010-10-30 17:14) 

CYPRESS

第四弾
中村先生と人々の関係その7

中村先生と人々の位置その3

第三話

1:
職員室で朝礼。中村先生、紅茶でうがいすると風邪の予防に効果があると発言。
上手(左側):中村先生
下手(右側):教頭先生と他の先生方
…いよ、中村先生、自分の意見を言う。
…悔いの無い人生の第一歩。
…積極的に生きる人生の第一歩。

2:
中村先生、鈴木りなが化粧してるのを発見。放課後に職員室で説教すると伝える。
上手(左側):鈴木りな
下手(右側):中村先生
…ちょっとやんちゃな生徒に対しても高圧的にならない中村先生です。

3:
放課後廊下で中村先生と鈴木りな。
上手(左側):鈴木りな
下手(右側):中村先生
…ん~、こんな場合でも生徒思いやる中村先生。

4:
中村先生、田岡君と進路面談。
上手(左側):田岡君
下手(右側):中村先生
…相変わらず生徒思いの中村先生です。

5:
夜の2年G組教室、中村先生、生徒に話す事の練習中に理事長現れる。
上手(左側):理事長
下手(右側):中村先生
…理事長が言ってる通り。また中村先生の頑張りに労いの言葉を掛けています。

6:
夜の職員室、中村先生、みどり先生の手袋を拾う。
上手:みどり先生の手袋
下手:中村先生
…中村先生に色々想像させるみどり先生の手袋。

7:
ちょっと違いますが、飲み会の後のみどり先生と久保先生。
上手(左側):みどり先生
下手(右側):久保先生
…みどり先生が手を握る事を許さないから。

8:
ビデオ日記を撮る時。
上手(左側):中村先生
下手(右側):ビデオ

9:
フケた鈴木りなに追い付いた中村先生。
上手(左側):鈴木りな
下手(右側):中村先生
…この場面では生徒を尊重すると言うより、生徒に振り回されています。

10:
天ぷら屋で、みどり先生と久保先生。
上手(左側):久保先生
下手(右側):みどり先生
…天ぷら屋へ誘ったのは久保先生。

11:
赤井先生の結婚披露宴、中村先生のスピーチ。
上手(右側):中村先生
下手(左側):赤井先生初め先生方
…中村先生の生き方を間接的に伝えます。

12:
同じく披露宴でブーケを取る場面。
上手(左側):みどり先生
下手(右側):麗子先生
…主役は勿論みどり先生。

13:
鈴木りなと話す中村先生。
上手(左側):中村先生
下手(右側):鈴木りな
…中村先生が鈴木りなを心配してます。
by CYPRESS (2010-10-30 17:19) 

CYPRESS

maeboo.さん、今日は。
沢山書き込ませて頂き、本当にありがとうございました。
そのお礼を書いたと思っていたのですが、
書いていませんでした(^_^;)。
オマケに途中で終わった事のお詫びもせずに…(滝汗)。

当時はケータイから書き込んでまして、最後の書き込みをしたらケータイのキャッシュかメモリーの容量不足になり以降書き込めなくなったのです(溜息)。
いくら何でも人様のブログに書き過ぎだろうと思い、PCに変えてからは書き込むのを止めました。

遅くなりましたが、改めてお礼とお詫びを申し上げます。


ところで、なんでこの件を思い出したかと言うと、最近、自宅近辺のbookoffで『僕の生きる道』のDVDboxを以前よりも遥かに見かけるようになったからです。
お値段もかなりこなれてきましたから、迷われていた方、そろそろ買い時です。

『僕と彼女と彼女の生きる道』のDVDboxも中古で手に入れたのでまた書く予定です。
by CYPRESS (2013-11-14 00:24) 

maeboo.

CYPRESSさん、こんばんは
ご丁寧にありがとうございます。
また、盛り上げていただいてこちらこそ御礼申し上げます。

最初は携帯ひとつでこれだけの書き込みをされていたんですよね。
それを知って驚愕でした。

これだけの熱量、勿体無いなと思っていましたが、無事ご自身のブログを立ち上げられ、多くのブロガーが経験する、ブログの不具合、不満足。
CYPRESSさんも幾度かのお引越しをされていますよね。

このコメント欄を読んで気になった方はCYPRESSさんの名前をクリックすれば飛びますので是非ご訪問してみてください。

僕生きのDVDは当初なかなか中古市場に流通しませんでした。
思い入れの強い人が多く、なかなか売却されないと思っていました。
ただ、今冷静に考えるとDVDと同時にVHSでの販売もしていたはずなので今の認識よりは販売数自体が少なかったかもしれません。

また、10年一昔。誇りを被ったDVDをここに来て売ってしまう人もいるのでしょうね。

まあ、それで新たな人に見てもらえるならあの作品も本望でしょう。
by maeboo. (2013-11-14 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。