So-net無料ブログ作成

そうだ京都、行こう2017GW(21)由岐神社 [紀行]

IMG_6741_1800.jpg

魔王の滝からすぐ、お社が見えてきました。














IMG_6743_1800.jpg

由岐神社


京都北方鎮護のため、朱雀天皇の勅により建立。

鞍馬寺の鎮守社です。








IMG_6746_1800.jpg


拝殿は豊臣秀頼により再建されたもの。


桃山様式、国の重文です。









IMG_6747_1800.jpg


進んでいくと、大きな幹が見えます。














IMG_6750_1800.jpg


大杉。


大杉社があり、願掛け信仰があります。


急な石段の途中にあり、あまりスペースは広くありません。


ちょっと、並び始めると石段の途中で止まり、お参りを済ませた人と気を付けながら入れ替わります。












IMG_6753_1800.jpg


こんな感じで並びます。


まだ、人は少ない方ですね。











IMG_6754_1800.jpg


さて、何の願をかけたのか。ナイショ。











IMG_6757_1800.jpg


本殿。


これも秀頼により再建されました。



さあ、ここでさらに引き返す人と、もちろん進む人と別れます。












IMG_6758_1800.jpg


山本青瓢の歌碑。


火祭や鞍馬も奥の鉾の宿。














IMG_6759_1800.jpg


神社の本殿の右側、まだまだ進む道があります。












IMG_6760_1800.jpg


愛と光と力の像  いのち













人通りが先ほどまでの半分以下となりました。



汗が出てきました。



この日は汗かきの準備はしていたけど、大判のタオルなどは持ってきていません。


ハンカチがもうこれ以上汗を吸収できないよと悲鳴を上げています。


制汗ティッシュもってきて来ればよかったな。










IMG_6762_1800.jpg


もう少しかな?


ふー











IMG_6763_1800.jpg


まだ、登るようです。













IMG_6766_1800.jpg


振り返ると、こんな感じ。












IMG_6767_1800.jpg



本殿、もう少しかな。














IMG_6769_1800.jpg


奥深いところまで来たなぁ。


そして、おなか減ったなぁ。


さあ、頑張ろう。






IMG_6772_1800.jpg


と、思って足を踏み出す石段の長さにため息。













IMG_6773_1800.jpg


こっちはダメ。


でも、到着したようです。














IMG_6774_1800.jpg


よし、鞍馬寺 本殿金堂まであと少し。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。