So-net無料ブログ作成
歴史と出会う ブログトップ
前の30件 | -

インパール作戦 [歴史と出会う]

8月15日


やっぱり、テレビでは戦争に関する番組が多い。


個人的な印象でデータを取ったわけではないが、ビルマ方面の戦闘に関する番組って他の地域・・・太平洋戦線と比べると少ないかな。


ガダルカナルと比較して、やっぱりインパール作戦、そのロジスティックを無視した前進とその撤退戦は多くの著書にも残されている。



後方の本部と最前線とのギャップ

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄の暴風 [歴史と出会う]

6月も中旬となりました。

このブログ、毎年同じことを書いているかもしれませんが、やっぱり思い出してしまう。

まだ、足を踏み入れたことがない場所。

沖縄。

 

このブログによく見に来ていただいている方ならご存知だと思いますが、私は太平洋戦争を知らない世代です。

同世代の中では、比較的その時代のことについて書かれた本は読んでいる方だと思います。

面白半分で読めるような話題ではなく、自分なりに考えを持つようにして読んでいます。

 

大田実海軍中将

島田叡沖縄県知事

荒井退蔵警察部長

 

他にも多くの人、軍人・県職員・教師や学生、住民の本を読みました。

 

そして、昨日NHKで放映された『沖縄戦・全記録』

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ニイタカヤマノボレ [歴史と出会う]

IMG_8831_2400.jpg

公園にあるモニュメント

この日、既にフリーマーケットの出店者用の受付が始まっておりフレーム外には列が出来ていました。

受付が済んだ人たちは陳列の準備に取り掛かっており、よくよく見ればモニュメントの前にも紐が張ってあり、出店エリアと通路スペースがしっかりと分けられています。

この公園は行田公園。

 

中央競馬の中継で中山競馬場開催の時、そうだな、やっぱりGⅠレースなら有馬記念や皐月賞など。

中継時にスタンド前から向こう正面に引いた画像でよく映る団地。

それがこの公園に隣接する団地です。

 

この公園や団地がある場所。

地図で見ると、ちょっと目立つデザインとなっています。

地図でも航空写真の方が分かりやすいかな。

中山競馬場は広い敷地とコースがあるのですぐにわかると思いますが、その東側にほぼ競馬場と同じくらいの大きさで

「 円 」 

が見えます。

円は道路となっており、貫く道もあります。

円の中に団地や学校、商業施設、公園などがあるのです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

終戦の日 終わらない戦い 始まる戦い  [歴史と出会う]

終戦の日

嘘かホントか、あの戦争で日本がどこの国と戦ったのか?

ABCD包囲網を言えとは言わなくても、アメリカと戦ったことを知らない・・・

そんな会社の後輩がいるかもしれない。あいつはもしかして・・・。

 

恐る恐る聞いてみると、馬鹿にしているんですかと怒られた。

ほっとしたけど、知らない、興味がないって人もそこそこいるんだろうな。

 

このブログでも戦争関連について色々書いていますが、このブログ開設以降に知った事も多いのです。

本や新聞、最近ではインターネットでも調べることが出来ますからね。

 

今日の夜、CX系で放映される終戦ドラマはパラオ諸島、ペリリュー島玉砕の話。

瓦となりて殘るより、玉となりつつ砕けよや

ペリリューの事を知ったのは20年前くらいかな。もう十分成人していた。

NF光人社文庫 佐藤和正さんの「玉砕の島」を読んでから。

一昨日前、NHKでペリリュー戦の特集が組まれていた。こうやって読んだ歴史を映像や当事者達の証言、そしてドラマ仕立てで自分にすり込んでいく。

但し、ドラマや証言などは史実と異なることもあるから出来るだけ色々な角度から情報を得たい。

 

北のひめゆり、真岡郵便電信局事件のことを知ってから10年位しか経過していない。これも終戦ドラマとして放映された。

沖縄の島田叡知事のことは知識程度しか知らなかったけど、田村洋三さんの「沖縄の島守」を読んで深く知ることとなり、荒井退蔵さんの事も知った。

島田叡さんの事も昨年終戦ドラマ化された。

 

さて、今年知った69年前のこと。

『太平炭鉱事件』

続きを読む


コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラサクラ [歴史と出会う]

余程、ラテ欄を見ていなかったのか

家に帰り、テレビのチャンネルを一周させようと思ったけど、つけた瞬間にペリリューの特集がNHKで組まれていた。

冒頭からナレーションの文言に憤りを感じたけど、それ以上に初めて見るカラー映像にしばし見入ってしまう。

恐らく白黒フイルムからデジタル処理を施したのだろうが、よくこんな映像が残っていたと驚く。

 

 

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

対馬丸 [歴史と出会う]

ネットニュースで天皇陛下、皇后陛下が対馬丸撃沈70年で訪沖検討という見出しが飛び込んできた。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出陣学徒壮行の地 [歴史と出会う]

IMG_2646_5000.jpg

小春日和

国立霞ヶ丘陸上競技場。通称、国立競技場では沢山の方がスポーツイベントに参加すべく受付をしていました。

最近、ニュースによく取り上げられていたので、みんな足を止めたり、横目に見たりしていました。

出陣学徒壮行の地碑。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

3月10日を前に [歴史と出会う]

DSC04627rsize800.jpg

サクラが咲いています。

早咲きのオオカンザクラ。

東京都復興記念館の前にてコンデジにて撮影しました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

戦災写真パネル特別展 [歴史と出会う]

DVC00121rsize640.jpg

東京都慰霊堂

昨日、ちょこっと書いたエントリ、石川光陽さんの件ですが

気になったので、ちょっとだけ廻り道してみました。

案の定、いつもの位置で信号にひっかかり、看板をもう一度読んでみます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

石川光陽さん [歴史と出会う]

何度かこのブログでも取り上げたことのある、東京都慰霊堂。

先日、横を南北に走っている清澄通りを通過中、看板が目に入った。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リメンバー [歴史と出会う]

8月になると、戦争に関する番組が増えるが、12月になるとやはり特集番組が増える。

開戦の話。特殊潜航艇の話。真珠湾攻撃の話。

リメンバーパールハーバーというアメリカ側のスローガンもあるが、日本では私と同世代の人間でも12月8日にピンと来ない人も多く、若い人にとっては真珠湾は観光地ハワイの一部と言う知識程度なのか・・・。

忘れないじゃなくて、知らない

ということかもしれない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歴史って [歴史と出会う]

今は刻一刻と過去となり、今は未来へと続く。

「歴史」は今を生きている限り、切り離して考えられないことだとおもう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄県民斯ク戦ヘリ [歴史と出会う]

昭和20年6月6~7日にかけて発信された決別電報

このブログでも沖縄戦終結の日に取り上げたことはありますが、今年は発信した日に・・・。

田村洋三さんの本(沖縄県民斯ク戦ヘリ・沖縄の島守内務官僚かく戦えり)を読みました。

海軍沖縄方面根拠地司令官 大田実中将の発信した有名な電報。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

3.10 [歴史と出会う]

DSC03413rsize640.jpg
※昨年撮った写真です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

終戦記念日 [歴史と出会う]

テレビでも多くの戦争に関する番組が組まれていたようですね。

時間の許すかぎり、興味深く拝見しました。

まだ、あの頃を知っている方が元気なうちに少しでも多くのことをお聞きしたいと思っています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

戦場にかける橋を渡る汽車 [歴史と出会う]

IMG_3157rsize640.jpg

遊就館にて展示されていますC56の31号機です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

零式艦上戦闘機 [歴史と出会う]

IMG_3118rsize640.jpg

遊就館へ行ってきました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道が南北分断させられていたかもしれない [歴史と出会う]

2年前の終戦記念日に記事にしたこと

北のひめゆり

今度テレビドラマ化されるようです。

8月15日は終戦記念日。

武装解除をした日本はまだ侵攻を受けていた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

東京が燃えた日 [歴史と出会う]

以前、この公園のことは記事にしたことがありましたね。
いつか、ゆっくりと訪れたいと書いておりますが、今日、ゆっくりと伺うことができました。

DSC03413_R.jpg
ちょっと平べったく、でも高い高い建物が目立ちますね。
でも、並木を抜けて右に少しだけ映っているのが、慰霊堂。
並木の左側に見えるのが、復興記念館です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も6月23日を迎えました [歴史と出会う]

毎年のように書いていることですが・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

敷島の、大和ごころを人問わば、朝日に匂う山桜花 [歴史と出会う]

また戦記に関することです。興味の無い方はスルーを

今日から(?)知覧の特攻隊と富屋食堂の鳥浜さんに関する映画が公開されるのかな?

先日、出口のない海の話をした時に、コメントで「守るべきものがあれば行く」と言いながらもあれ以降ずっと考えていました。
納得できれば、人は行動できます。それが特攻であっても納得出来れば・・・。

以前買って読んだ本を引っ張り出しました。
神風(しんぷう)特攻隊に関するノンフィクションの本は数多いですが、小説は実は少ない。
1991年に公開された「北緯15度のデュオ」。知覧の陸軍の特攻ではなく、当初海軍の特攻の部隊となった場所、フィリピンでオールロケされた映画です。
制作費の関係で描ききれない部分をこの本で描いています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

4月1日 [歴史と出会う]

色々な節目となりやすい、4月1日。

新たな生活を始める人も多いでしょうね。

あと、4月1日というとエイプリルフール

毎年、けっこう激しい『嘘』も登場しているようですが、当Blogは嘘抜きで行きましょう。(え?それが嘘だって?)

 

そんな何かの活動開始となりやすい日。
1945年4月1日 沖縄本島にアメリカ軍上陸開始。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メモリアルパーク [歴史と出会う]

頼まれて、オーディオ製品を買いに車で出掛けました。

師走の休日の都心は・・・混んでました。

平日の渋滞とはちょっと違う。

いつもは荒っぽい、商業車(僕のその一人?)が多いのですが、その行動は読みやすい。

あ、こっちに入ろうとしてるな、とか、左側からダッシュしてこっちの前に入ろうとしているとか・・・。

でも、今日巡り会った方々は予想外の動きが多い。

今日も左ウインカーを出した車が右側車線に入ってきた。フェイント?

歩行者や自転車も信号お構いなしで、あと数10cmくらいで接触しそうな場面も見ました。

運転者も歩行者もそれぞれ気をつけましょうね。

 

さて、お目当てのオーディオは秋葉原で値段を見てびっくり!?

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

一式陸攻 [歴史と出会う]

昨日のかずさんのコメントでも頂きました、そして以前「手紙」というタイトルで記事を書きました、単発ドラマ「硫黄島 戦場の郵便配達」が放映されて、拝見しました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

改めねば [歴史と出会う]

昨日・・・いやもう日付けが変わったから一昨日の火曜日のお話。

セミナーに参加した後、一旦会社に帰りました。

火曜日は残業を避けて、早く帰ってます。

お風呂から上がり、テレビを点けてチャンネルを廻す。

なんでも鑑定団で止めると、漁師さん(?)らしき人が何か重量物を引揚げたという。何かとは言わずにスタジオへ・・・。

白い布で被された物はそのフォルムから想像できた。

引揚げられた場所は別府湾。

白い布が取り払われると現れたのは四翔のプロペラだった。

「紫電改!」

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

手紙 [歴史と出会う]

携帯電話の目覚ましを使っております。

曜日設定をしておりますので休日でもいつも通りに「起きなさい!」と伝えてきました。

まあ、休みだからといって朝寝坊するタイプではありませんが冷たい室温が布団から抜け出すことを躊躇させますね。

普段は観る事が出来ない朝の情報番組をゆっくりと観ていたら、来月放映される単発ドラマの事が紹介されていました。

最近、当blogで書いていること、皆さんがコメントをつけてくれる事に符合する部分が多いので、覚えている範囲で書いてみようと思います。

 

手紙というタイトルをつけてみました。

「愛と死をみつめて」では大嶋みち子さんと河野実さんが東京・大阪間(京都や西脇、伊那もありますが)を往復させたのが手紙

ドラマ「僕の生きる道」でも、主人公・中村秀雄さんが教え子である田岡雅人君に命の大切さを説いたのも手紙でした。

さらに現在放映されているドラマ「僕の歩く道」でも大竹輝明君が幼馴染の都古へ宛てる手紙も三行の中に彼の気持ちがギュッと凝縮されていますね。

先日書いた記事「硫黄島」

沢山のコメントを頂きました。来月公開されるクリントイーストウッド監督作品の「硫黄島からの手紙」

これだけ映画の話をしておきながら、映画のストーリー(予告の類)を見ていません。

陸軍小笠原兵団 兵団長 栗林忠道中将が家族に宛てた手紙の事がストーリーの中で使われているのでしょう。

子煩悩な栗林さん。以前読んだ本の記憶では疎開の勧めや、硫黄島への仕送り不要など、多くの手紙をやり取りしていたと聞いています。

 

そして今朝紹介されていた単発ドラマ

「戦場の郵便配達」

電車男・伊藤淳史君が電車ではなく一式陸攻のパイロットとして硫黄島への緊急物資輸送に向います。必要物資と共に運ぶのが栗林中将をはじめ、多くの兵士達と家族を結ぶ手紙です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:テレビ

歴史 [歴史と出会う]

「僕の生きる道」や最近放映中の「僕の歩く道」、そして春先に放映された「愛と死をみつめて」などドラマに関する記事が多いのですが、先日書いた「硫黄島」の記事

最初はドン引きするかと思いきや、みんなそれぞれコメントを沢山頂きました。ありがとうございます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

江田島で教わった事 [歴史と出会う]

先日、江田島の海上自衛隊の見学をさせていただいた時、案内していただいた教官から色々教わりました。

先日の早い点呼の方法。あれが本当の自衛隊もしくは海軍の点呼の仕方という訳では在りませんが、ガイドさんが無法者の私たちの人数確認に戸惑う様子を見て、その方法をとりました。

感心したのは、状況に応じて適切な方法を選択する出来る。勿論、選択するような様々な方法を持っている。点呼ひとつと考えず、日頃の仕事や生活にも言えることですね。

士官候補生の育成だけでなく、中学・高校を出て勉強しながら将来自衛隊員を目指す若い子たちもそこにはいます。

丁度、今月の28日が江田島地区自衛隊記念行事のようで、式典の行進の練習を夕闇迫る緑のグランドでしていました。僕らの点呼・整列のような乱れた列ではなく、真っ直ぐ綺麗な列でした。

この海上自衛隊の式典って見ることは出来るのかな?とホームページを見てみると一般公開はしてません。と書いてありますが、いつもの定時見学は出来るので、その時間(10時の見学スタートに間に合うように9:30過ぎ頃に門で申し込む)に合わせて見学すれば観閲式にビンゴです。

でも、自衛隊記念日って28日だったっけ・・・と調べたら11月1日でした。

多分、土日に行事を持ってきたのでしょう。

 

さて、江田島訪問後はフェリーやバス、ホテルや空港など集合する場所全てで整列点呼を行いました。

そして、その後の行動に影響を与えた、もう一つ教官に教わった事。それは教官から質問のように始まりました。

 

「あなた、万歳出来る?」

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

背筋ピン! [歴史と出会う]

出張から帰ってまいりました。

初日10月17日に朝一の便で飛び、ホテルに入る前に時間が少しあるので、ハイデッカーバス2台(1号車は喫煙車・2号車は禁煙車。おいらは禁煙車だけど、横に並んでいる時に1号車の窓から本当に煙があふれ出てきており、汽車のように見えた)はちょっと、寄り道。

噂では大和ミュージアムに寄ると聞いていたので、NF光人社文庫の戦記物を読んでいる私としては期待をしていましたが、なんと火曜日は休館日なので立寄る事は出来ませんでした。

残念!

ロケセットがあった頃の話を教えてもらいました。入場券を買う前にロケセットを背に記念撮影するのにベストポジションがあるそうです。そこに辿り着くまでに2時間くらい。そこから切符を買うのに2時間・・・。ちなみに車で来る場合は最寄ICから降りるのにも相当時間が掛かったそうです。

今はロケセットも無く、休館日で静かな呉の港を車上から眺めます。

大和が生まれたドッグ付近を観て走ります。

潜水艦や海上自衛隊の艦船も多数停泊しております。

ちなみにこの周辺は映画「海猿」でもロケに使われたところ。

後ろ髪引かれる思いで、車は音戸の瀬戸を渡り、車は江田島へ。

僅かの時間ですが、立寄った場所は海上自衛隊第1術科学校。

見えてきたのは赤レンガ・・・

おおおおおおおお、ここが海軍兵学校のあった場所だ。

というか、目の前の赤レンガ自体がその物だ。

赤レンガの東の横綱が東京駅。西の横綱がこの建物、旧海軍兵学校西生徒館、現在の幹部候補生学校庁舎だそうです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

医学の父 [歴史と出会う]

                ヒポクラテスの木

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 歴史と出会う ブログトップ